img_12d8b440b2a6c5ab1011e935e8eba3251767265


1
:2016/05/12(木) 05:05:37.76 ID:
USJ 沖縄進出見送りを決定

大阪のテーマパーク、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」の運営会社は、沖縄県で新たなテーマパークを建設する計画の見送りを決定し、誘致を進めていた沖縄県や支援していた政府に伝えました。

大阪のテーマパーク、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」の運営会社が、沖縄県に新たなテーマパークを建設する計画について、ボニエCEO=最高経営責任者は、11日午前、和泉総理大臣補佐官と面会し、計画を見送る考えを伝えました。

これについて、菅官房長官は、午後の記者会見で、「新しい経営体制のもとで事業の見直しを行い、大阪の『ユニバーサル・スタジオ・ジャパン』に集中投資を行う一方、沖縄進出は見送りたいということだった。

民間企業の経営判断だが沖縄進出の見送りは極めて残念だ」と述べました。

その上で、政府として、引き続き沖縄の振興に全力で取り組む考えを強調しました。

また、沖縄県の安慶田副知事は、11日夕方、県庁で記者団に対し、午後4時半から那覇市内でボニエCEOと面会し、計画の見送りを伝えられたことを明らかにしました。

その上で、安慶田副知事は、「私からは、『沖縄に魅力がないので、他の場所に行くのか?』と聞いたところ、大阪でのブランド化に力を入れていきたいという説明があった。

沖縄への進出は、観光客の増加や地域振興、沖縄観光のブランド向上になると考えていただけに 非常に残念だ。

沖縄観光は右肩上がりであり、今後とも、さまざまな施策に取り組み観光振興を図っていきたい」と述べました。

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」の沖縄進出をめぐっては、沖縄県は、沖縄への観光客の増加につながるとして誘致を進め、政府も、全力でバックアップする方針を示していました。

05月11日 18時51分

*ソース元にニュース画像あり*

http://www.nhk.or.jp/lnews/okinawa/5095229981.html?t=1462996255000
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を
【【沖縄】USJ進出見送りで副知事が「沖縄に魅力がないので、他の場所に行くのか?」とCEOに】の続きを読む