news2799550_6


1
:2016/06/16(木) 15:12:01.77 ID:
ソーステレビ

2010年、宮城県石巻市で男女3人を殺傷したとして一審と二審で死刑判決を受けた、当時18歳の元少年に対する上告審の判決が16日、最高裁判所で言い渡されます。

裁判員裁判で初めての少年への死刑判決に対し、最高裁がどのような判断を示すのか注目されます。

この裁判は6年前の2010年2月、宮城県石巻市の住宅で当時18歳の元少年が交際していた少女の姉ら女性2人を殺害。

男性1人に重傷を負わせたとして、殺人など5つの罪に問われているものです。

一審の仙台地裁は裁判員裁判としては全国で初めて少年に死刑を言い渡しました。


http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2799106.html

石巻3人殺傷事件

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

石巻3人殺傷事件
(いしのまきさんにんさっしょうじけん)とは、2010年2月10日宮城県石巻市で少年が元交際相手の少女を巡り、少女の親族・知人3人を殺傷した事件

概要

2010年2月10日午前6時40分頃、石巻市の元解体作業員の当時18歳の少年Aが、東松島市の無職の少年Bを共犯に、石巻市内にある元交際相手の少女の実家に押し入り、2階で寝ていた少女の姉と少女の友人の女子高生を刃渡り約18センチの牛刀で複数回刺して殺害。さらに、その場にいた男性の右胸を刺し重傷を負わす。その後、少女の左脚を刺し無理やり車に乗せて現場から連れ去った。その後車を変えて逃走するも同日午後1時過ぎに少年2人は同市内で身柄を確保され、未成年者略取監禁の容疑で現行犯逮捕された。少女は軽傷のまま保護された。

同年3月4日、宮城県警石巻署捜査本部は少年らを、民家に侵入し女性2名を刺殺、男性に重傷を負わせたとして、殺人・殺人未遂などの容疑で再逮捕した。

【【石巻3人殺傷事件】宮城県石巻市で男女3人を殺傷した少年、死刑確定】の続きを読む