no title


1
:2016/04/27(水) 22:25:27.12 ID:
熊本市男女共同参画センター「はあもにい」は、避難所では困っている女性や子どもを狙った性暴力やDVが増加する傾向にあるとして、チラシを作成して注意を呼びかけている。

熊本市男女共同参画センターのチラシには、阪神淡路大震災や東日本大震災での性被害として、「更衣室をダンボールで作ったところ上からのぞかれた」「避難所で成人男性からキスしてと言われた。トイレまでついてくる」、「夜になると男の人が毛布に入ってくる」「男子が同じ避難所にいる男性にわいせつな行為をされた」などの事例があげられている。

(以下略 全文はリンク先で)
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0425/blnews_160425_9594972070.html

【【熊本地震】避難所では性暴力やDVが増加 熊本市男女共同参画センターが注意喚起】の続きを読む