2chまとめブログ ┃ しょーもない速報

芸能・ニュース・VIPの2chまとめブログです。

TOPページ > >



      タグ:地震

        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
      OV0WFNHR16


      1
      :2016/04/22(金) 18:40:36.71 .net ID:
      テニスの錦織選手 熊本地震の避難所に寝具1000枚寄付
      4月22日 14時28分
      NHK NEWSWEB
      http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160422/k10010493971000.html
      地震が相次いでいる熊本県の避難所で生活している人たちを支援しようと、
      テニスの錦織圭選手が寝具のマットレス1000枚を寄付しました。
      これは錦織選手が日本時間の22日朝、自身のブログで明らかにしたもので、錦織選手は
      「避難疲れから体調面の不安を口にする人も多いと聞いています。今、自分ができることを考え、
      自分も使っているマットレスを1000枚、避難所へ送ることにしました」とつづっています。
      錦織選手のマネジメント会社など関係者によりますと、錦織選手はスポンサー契約を結ぶ
      寝具メーカーにマットレスを発注し、その一部が南阿蘇村の救援物資の倉庫として
      使われている中学校に届けられたということです。
      残りは、南阿蘇村のほか、熊本市内のお年寄りや子どもに優先的に使ってもらえるよう送る
      予定だということです。

      錦織選手は「もう少しの間、皆さんには踏ん張って、この苦難を乗り越えてほしいです。
      たくさんの子どもたちの笑顔が見られるように、僕もテニスコートに全力で向かいます」としています。
      【【驚愕】錦織圭が寄付したマットレスの合計金額がヤバイwwwwwwwww】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
      jishin


      1
      :2016/04/20(水) 23:15:41.29 ID:
      1000万分の1万って考えたら死ぬ気しないンゴねぇ
      【首都直下地震の想定死者数1万人wwwwwwwwwww】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
      2014-04-03-063607


      1
      :2016/04/23(土) 10:57:35.04 ID:
       タレントの岡本夏生(50)が、被災地へ100万円の寄付をすることを宣言するとともに、それが精いっぱいだという自身の苦しい現状を明かした。

       熊本地震の被災地支援として、直接手渡しによる募金活動をすると発表していた岡本。そんななか22日に更新したブログで「俺が今、できるのは、100万円の寄付」と金額を告白した。岡本は唯一のレギュラー番組を3月いっぱいで降板したばかり。自身としては金額の少なさが不本意なのだろう、「すまない こんな時に限ってまさかの週休7日制になってしまったことで 今の、俺には、この、金額が、精一杯だ」と嘆いた。

       さらに、続くエントリーでは、自分の老後のための蓄えは大事だし病気等の備えも必要だと分かった上で「だけどね 今、この、同じ日本に住んでる人で 19万人もの、人が困っているなら 俺が稼いだ 100万円 喜んで寄付するよ」と力強く語り、それが「生きたお金の使い方」だとする。

       そして「老後の心配も、大事だけど、今より、大事な瞬間なんて、ないんだよ」「こんな時に、ケチケチして、どーすんだ!!」「それよりも、今、困ってる人の、ために この、100万円が、お役に立つんだから こんなに、嬉しいことは、ない」と続けた。

       最後は「ただね、俺が被災地入ってもね、誰も気づかないと、思うよ。なぜなら 普段は ただの 小汚い 老婆だからねぇ~」と軽口で締めている。

      http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160423-00000032-nksports-ent
      【【芸能】<岡本夏生>「すまない、今100万円の寄付が精一杯」】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
      3da742e4


      1: cafe au lait ★ 2016/04/21(木) 23:54:12.02 ID:CAP_USER*.net
      震源地情報 

      発生時刻2016年4月21日 23時20分ごろ震源地四国沖最大震度3緯度北緯33.5度経度東経134.3度深さ40kmマグニチュード4.3情報この地震による津波の心配はありません。 

      5df01862-s

      http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/20160421232045.html
      【【緊急】四国で地震発生・・・日本ヤバイ・・・】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
      1:2016/04/22(金) 22:17:53.14 ID:
      熊本市の名所として知られる回遊式庭園「水前寺成趣園(じょうじゅえん)」(同市中央区)の池の水が、
      通常の2~3割程度に減少していることが22日、分かった。
      熊本地震の影響とみられるが、原因ははっきりしていない。

      園を所有・管理する出水神社によると、本震のあった16日未明、神職の男性が園内を見回った際、
      通常は湧き水で満ちる池の水の大半が干上がった状態になっていた。

      鳥居や灯籠も倒壊しており、前震翌日の15日以降休園している。
      再開のめどは立っておらず、園は「安全性の確保や倒壊した施設の撤去、余震の影響を総合的に
      判断する必要がある」としている。

      園内の土産店の男性従業員(66)は「自然災害なので仕方ないが、今後が不安だ」と話していた。

      また、同市北区の「小野泉水公園」の水位も一時、約30センチ低下していたことが判明。
      15日に利用者からの連絡で園側が気づいた。水位は次第に戻っているという。

      http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160422-00010016-nishinp-soci

      池の一部が干上がった水前寺成趣園=22日午後5時13分


      水前寺成趣園

      【【社会】熊本市の名所、水前寺公園の池が干上がる 地震の影響か】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
      no title


      1
      :2016/04/21(木) 19:46:49.76 ID:
      被災者支援で県が募金箱設置 /三重

       県は、熊本地震の被災者を支援するため、県庁と県内10カ所の地域総合庁舎に募金箱を設置した。

       設置期間は6月30日までで、寄せられた義援金は、日本赤十字社県支部や県共同募金会を通じて被災者に届ける。
      県ホームページにも日赤と同募金会の義援金受付窓口へのリンクを設けた。

       一方、井村屋グループ(津市)も20日、1本で茶わん1杯分のごはんと同等のカロリーが得られる菓子「えいようかん」
      1万本を熊本県に届けた。

      http://mainichi.jp/articles/20160421/ddl/k24/040/007000c
      【ようかん1万本を熊本に 井村屋】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
      1: Ψ 2016/04/21(木) 15:08:23.86 ID:GfTkCfdf
      「ジャパネット」高田・前社長がTVに「復活」 ネット大喜びの「被災地支援策」との関係

      通信販売大手の「ジャパネットたかた」の創業者で前社長の高田明氏(67)が、テレビ東京系で2016年4月21日に生放送された通販番組に「特別出演」。この放送で同社が取り扱う商品の売上を全額寄付する「熊本地震 被災地支援プロジェクト」を立ち上げると発表した。 

      16年1月15日の放送を最後に、テレビショッピングへの生出演を「引退」していた高田氏。約100日ぶりの出演となった今回の放送では、「いつもお世話になっている視聴者の方に、今日はお願いがございます」として、被災地支援への協力を呼びかけた。 

      ■番組の売上を全額被災地への義援金とする 

      「今日の番組を、特別なものにしたい」――。番組冒頭で地震の被災者へお見舞いの言葉を述べた後、高田氏はこう力強く宣言した。いつもの明るくハイテンションなノリは鳴りを潜め、神妙な面持ちで、番組の売上を全額被災地への義援金とするという「熊本地震 被災地支援プロジェクト」を立ち上げることを明らかにした。「買って頂いた皆様の思いは被災地に届くと思います。どうか、ご協力の方心からお願いいたします」と視聴者へ呼びかけた。 

      番組で紹介されたのは、充電式電池や携帯ラジオなど「災害時の備えになる」4商品。商品選定の理由については、 

      「何がいつ起こるか分からないため、視聴者の皆様にも(こうした商品を)備えて頂ければという思いで用意いたしました」 

      と説明した。また、通販番組へのスタジオ出演を「引退」するとしていた高田氏が今回出演したのは、社員から「(支援プロジェクトのために)何とか今日だけ出てくれないか」との要請を受けたためだと明かした。 

      こうした同社の取り組みや高田氏の姿に、ツイッターやネット掲示板などでは、 

      「熊本、大分の人達に誠意は伝わります。ありがとうございます」 
      「ジャパネットの高田前社長がまた凄いことしてる。この人ほんとすごい」 
      「ジャパネットたかた凄い 売上全額寄付、利益とかじゃなくて全額 商品タダで売ってるようなもんだよ」 
      と称賛する声が続々と上がっている。 

      番組を通じての購入だけでなく、同社公式サイトの通販ページでも支援は可能だという。受付期間は16年4月21日24時(22日0時)まで。同社は11年の東日本大震災でも同様の企画を実施しており、その際の売上額約7000万円を寄付。くわえて同社から5億円を追加寄付した。 
      no title
      [Jcast 2016.4.21]
      http://www.j-cast.com/2016/04/21264776.html

      【「ジャパネット」高田・前社長がTVに「今日限り復活」 今日放送された売上を全額熊本地震に寄付】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
      地震保険の仕組み

      地震保険の仕組み

      1: 名刺は切らしておりまして 2016/04/19(火) 10:23:26.05 ID:CAP_USER.net

      (前略)
      〈九州は歴史的にも地震の少ない地域だと思っていたのに……これからどう生活を立て直せばいいのか、今はなにも考えられない〉

      自宅が傾いたために一家で避難所に逃げ込んだという男性は、報道機関のインタビューにこう力なく答えたが、今後、住宅被害を受けた人たちが、家の改修や建て替えにかかる莫大な費用をどうやって捻出するかも深刻な問題となってくるだろう。

      これまで阿蘇地区を中心に全壊住宅は400棟に上り、半壊や一部破損を含めると2500棟に及ぶ住宅被害が確認されている。万一の大震災に備えて「地震保険」に入っていた人はいるだろう。だが、前出の男性のように“安全神話”を信じて未加入だった世帯も多い。

      損害保険料率算出機構が調べている「地震保険の都道府県別世帯加入率」によると、2014年度の全国平均が28.8%だったのに対し、熊本県は28.5%と下回っている。そもそも、熊本に限らず地震保険の加入率が平均3割にも満たないのはなぜか。それは地震保険の制度にメリットが少ないと考えられているからだ。

      まず、地震保険は単独では加入できず、必ず火災保険とセットで契約しなければならない。そのため、火災保険に入っていても地震保険に入っていなければ、地震が原因で発生した火災や津波などの被害に保険金は一切下りない。

      ならば、セットで保険に入ることに越したことはないが、地震保険の保険金額は火災保険の保険金額の30~50%の範囲内(建物5000万円、家財1000万円が上限)でしか設定できない。つまり、建物に2000万円の火災保険をかけている場合、地震保険は上限1000万円の補償しか得られないというわけだ。しかも、住宅被害が半壊なら半額の500万円、窓ガラスが割れた程度の一部損では数万円しか補償されないケースも多いという。

      「いつ来るか分からない地震に備えて年間2万円以上の保険料を払って、家が半壊しても数百万円しか補償されないなら、建て替えなんて無理。東日本大震災や今回の熊本地震を見て怖いなとは思いますが、ローンの支払いや日々の生活費もギリギリで、とても地震保険に回す余裕はありません」(都内の一戸建てに住む40代男性)

      さらに、ますます地震保険への加入を躊躇させる制度改定も控える。来年1月より地震保険の保険料が全国平均で5.1%上がることになっているからだ。その後も段階的に引き上げられ、最終的に19%増になる見込みだという。地震保険は国と民間の保険会社が共同で運営する公的性格が強いため、どの保険会社を選んでも保険料は変わらないが、地震発生リスクや被害リスクに応じて、都道府県ごとに保険料は異なる。

      その基準額が一斉に値上がりすることで、例えば、現在2万200円(耐火住宅)の東京都の年間保険料は、平均値上げ率よりもぐんと高く最終的に40%増になる方針なので、1万円弱の追加負担を強いられることになる。

      出費ばかりが嵩んでリターンが少ない地震保険は、「やっぱり必要ない」と選択肢から外す向きもあるだろう。しかし、ファイナンシャルプランナーの紀平正幸氏は、「保険の優先順位を見直すべき」と、こんなアドバイスをする。「ただでさえ給料や年金が増えず、毎日の生活資金で精一杯という家庭にとって、これ以上の保険料負担は厳しいはず。しかし、いざ大地震が来てマイホームが倒壊すれば、その損害はとても自分で賄いきれる額ではありません。そう考えると、地震保険は初めから『家を持つコスト』の一部に組み込んでおくべきだと思います。

      もし、加入負担が大きいようなら、地震保険単体で決めずに、他にかけている保険全体を見直してみるといいでしょう。例えば1日3000円とか5000円の入院費を補償する医療保険などは、ある程度は貯蓄で対応できるでしょう。そうした保険料コストを全体で抑えていくことによって、地震保険に加入する余地が生まれるかもしれません」

      2011年に起きた東日本大震災で支払われた地震保険金の総額は、約1兆3000億円に及んだ。ここまで損害額が大きくなる保険だけに、民間の損保会社では到底リスクを背負いきれず、国のバックアップを受ける形になっている。だが、“地震大国ニッポン”の国民不安が増す一方の今こそ、地震保険の仕組みや保険料基準、被害査定のあり方も含め、制度そのものも見直すべき時期にきているのではないか

      http://www.news-postseven.com/archives/20160419_404947.html

      【【保険】熊本地震で改めて考える 地震保険に入る必要はあるか?】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
      SnapCrab_NoName_2016-4-21_14-15-20_No-00


      1
      :2016/04/20(水) 17:59:08.42 ID:
      400年前の地震と類似?古文書に予測の手がかりは

       今回の熊本地震は、観測史上、例を見ない形で震源地が移動しているといわれています。
      予測の難しい今後の地震活動ですが、歴史にその手がかりを探すことはできるのでしょうか。

       被害の大きかった場所の1つ、熊本県西原村。村は、今回、大きな揺れを引き起こした布田川断層帯の上に位置しています。
      住民男性が見せてくれた村の郷土誌にはこう書かれていました。

      Q.布田川・日奈久断層が1200~1500年前ごろに活動していたと?
       「予測してあったな。布田川断層を抱えているので、この辺りは大地震に見舞われるという認識はみんな持っていたと思う」(住民男性)

       断層があると認識しながらも、「まさか来るとは思わなかった」といいます。

       「古文書を見直すと、観測史上、例がないことではなく、よく観測されている可能性があることがわかった」

       歴史研究家の磯田氏は、今回の熊本地震と似た事例がおよそ400年前に起きたと指摘します。

       「卯の刻より大地震い、午の刻にいたり、城楼崩壊す」

       磯田氏の調べた古文書によりますと、1619年3月17日、熊本県八代地方で地震が発生。余震が長期間続いたといいます。
      また、このときは、熊本だけではなく、現在の大分県に当たる豊後地方も大きく揺れたとの記述があります。

       「今回のように、最初の揺れではお城は残っているが、余震活動が活発で、どんどん建物を壊していくという様子が、
      約400年前の地震でも同じような傾向がある。熊本の地震が大分に波及、もしくは同時に大分で起きるということが、
      このとき(400年前)も起きた可能性が高い」(国際日本文化研究センター 磯田道史准教授)

       今回、熊本城は被害を受けましたが、400年前も、たび重なる地震によって熊本城が崩れたといいます。

       不気味な類似点が他にも見られます。熊本で地震が起きた8年前、1611年には、東北地方で大きな地震が起き、
      津波に襲われていました。熊本の地震の後、1633年には、現在の神奈川県、小田原地方で地震が起きています。

      http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2753408.html
      【【これは…】 1611年東北大地震 → 1619年熊本大地震 → 1633年小田原で地震が起きていたことが判明】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
      img_main2

      1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/04/21(木) 12:38:17.54ID:heH5dg/b0.net
      宮根誠司氏が震災対策を提案「あらかじめ仮設住宅を建てておく」 


      宮根氏は、阪神淡路大震災や東日本大震災を例にあげ「様々な大きな災害を経験した日本なんですけども、ここ(災害直後)の対応っていうのがいつも同じだなと僕は思ってしまう」と苦言を呈した。 

      続けて宮根氏は「仮設住宅を作らなければいけないのはわかる」と前置きしたうえで「これだけ災害が多いとそういうものを、はじめに作っておくとか」「避難するためだけの、大型船を作っておくとか」 
      「日頃から考えておかないと同じことを繰り返しているような気がして…」と災害に備えた施設を、事前に用意する必要性があることを訴えたのだ。 

      藤村リポーターも「改めてそう思います」と同意した後「今、避難所の状況は厳しいです!」と再度、現地の状況を訴えていた。 
      http://news.livedoor.com/article/detail/11429328/ 
      【宮根誠司「必ず震災は起こるのに予め仮設住宅を建てておかない政府は無能」】の続きを読む

      このページのトップヘ


      お世話になっているサイト様
      相互リンク(随時募集中です)

      芸能ニュース版
      |д゚)オカルト中毒
      2ch資格まとめ情報局
      厳選2chまとめ
      ぶらり2chさんぽ
      ボケぶろ!
      楽園之使者報
      県ちゃんねる
      社畜ちゃんねる
      嬢速
      億財会
      ばぶ速
      どてら速報
      仕事体験談まとめ
      まとこん
      学校あるあるまとめ
      スマホアプリまとめ
      時事怪々
      まとめ記事ランキング

      アンテナサイト様

      まとめりー
      しぃアンテナ(*゚ー゚)
      BestTrendNews
      ニュース星3つ!
      ワロタあんてな
      オワタあんてな
      にゅーもふ
      にゅーぷる
      News人
      まとめの杜
      ヨシヒコアンテナ
      アンテナシェア
      2chnavi Alpha
      ヘミ猫あんてな
      まとめサイト図鑑
      MatoMerry
      おまとめ速報ナウ
       
      Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... ブログパーツ