22ccffcd


1
:2016/09/14(水) 00:19:57.48 ID:
切断遺体、姉「2週間前くらいにやった」

 12日夜、千葉県酒々井町の住宅で切断された遺体が見つかった事件で、警察は、行方不明の男性の姉で、この家に住む女を死体損壊などの疑いで逮捕した。

 逮捕されたのは、アルバイト店員の竹内愛美容疑者(25)。この事件は12日夜、酒々井町の住宅で、人の頭部や足、それに上半身などが切断された状態で見つかったもの。この家に住む竹内諒さん(21)と先月末から連絡がとれておらず、警察は、遺体は諒さんとみて確認を進めている。

 近所の人「(諒さんは)素直そうな感じでしたけど、出会ったりすると挨拶はちゃんと、おはようございますとか」

 捜査関係者によると、諒さんと同居している姉の愛美容疑者が警察の事情聴取に対し、「弟を自宅の包丁で切断した」と供述したという。愛美容疑者は容疑を認め、「2週間前くらいにやった」と供述しており、警察が犯行の動機や経緯を調べている。

日テレNEWS24 2016年9月13日 14:09
http://www.news24.jp/articles/2016/09/13/07340816.html
【【千葉県酒々井町】弟切断「2週間前くらいにやった」 死体損壊などの疑いで25歳姉逮捕】の続きを読む