769c4da6


1
:2016/09/29(木) 00:49:07.61 ID:
大阪府柏原市の市営ポンプ場で男性に暴行を加えて死なせたとして、大阪府警は28日、
同市内に住む高校1年の男子生徒(15)を傷害致死容疑で逮捕し、発表した。
男子生徒は容疑を認めているという。

捜査1課によると、亡くなったのは同市片山町の無職竹本悟さん(31)。
市職員が同日朝、同市国分西1丁目の市営ポンプ場の敷地内の南側通路付近で、仰向けに倒れている竹本さんを発見した。
竹本さんは半袖シャツに七分丈のズボン姿で、近くにサンダルが落ちていた。
後頭部に打撲痕があったことなどから府警が事件の可能性があるとみて調べを進めていた。

男子生徒の逮捕容疑は、28日未明、竹本さんの頭や腹を蹴るなどして死なせたというもの。
府警は近く司法解剖して死因を調べる方針。

男子生徒は竹本さんと顔見知りで、事件当時、現場付近で竹本さんや友人らと話をしていたという。
現場近くの防犯カメラには、竹本さんと似た服装の人物が同日未明ごろ、数人と一緒にいる様子が映っていた。

調べに対し、男子生徒は
「(竹本さんから)『お前ほんまはけんか弱いんと違うか』などとののしられ、殴りかかられた」などと話しているという。

男子生徒は同日午後、府警に電話して自首し、任意同行された。

現場は近鉄大阪線河内国分駅の北西約200メートルの住宅街にある。

以下ソース:朝日新聞 2016年9月29日00時00分
http://www.asahi.com/articles/ASJ9X7HV1J9XPTIL02J.html
【【大阪】ポンプ場に男性遺体、高1男子を傷害致死容疑で逮捕 柏原市】の続きを読む