14

熊本地震を受け、イオンリテールは、同社がMVNOとして提供するサービス「イオンモバイル」において、熊本県内の全ユーザーに2GBのデータ通信量を無償提供する方針を明らかにした。

イオンモバイルのTwitterアカウントで表明された。 

イオンモバイルの公式Twitterアカウントによれば、被災者支援として、イオンモバイルの契約住所が熊本県内のユーザー全員を対象に、データ通信量として2GBを無償で提供する方針。データ通信量の追加は順次実施するとしている。 
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20160415_753564.html

【イオンモバイル、熊本県内の全ユーザーに2GBのデータ通信量を無償提供】の続きを読む