5fe3a899


16日午後5時すぎ、横須賀市米が浜通にある「料亭小松」から火が出ていると通報があった。

消防車12台が出動して消火活動を行っている。

午後6時13分にほぼ火は消し止められたということだが、木造二階建ての建物が全焼したという。

この火事で、隣のマンションの住人1人が煙を吸って病院に搬送された。

店のホームページなどによると、「料亭・小松」は明治18年に大日本帝国海軍ゆかりの地・横須賀で創業して以来、東郷平八郎や山本五十六など多くの海軍大将らに愛され、戦後は海上自衛隊や在日アメリカ海軍関係者も利用していることから、『海軍料亭』とも呼ばれている。

店内には歴代海軍大将自筆の掛け軸が飾られていたという。

日本テレビ系(NNN)




☆この記事を見た方は☆
☆こんな記事も見ています☆






























☆本日の人気記事☆