1:2014/12/15(月) 08:10:14.09 0.net ID:
☆この記事を見た方は☆
☆こんな記事も見ています☆

192:2014/12/15(月) 11:15:10.50 0.net ID:
>>1
こういうの見るとSFにおける恒星間旅行とか
宇宙旅行の概念が???ってなってくるよな

太陽系自体が音速の700倍で航行しているんだから
240:2014/12/15(月) 15:49:00.45 0.net ID:
>>1
楽しい
ずっと見てしまう
244:2014/12/15(月) 16:13:27.09 0.net ID:
>>1
断言してもいいけどこのスレにこの映像想像してたやつなんか一人もいないだろ
246:2014/12/15(月) 16:17:07.02 0.net ID:
自分が地球の上で自転で回って太陽のまわりを公転して銀河系をまわるのは何度も想像したことあるけど
あくまで自分がダイナミックに移動しているのを思い浮かべるだけで>>1みたいに俯瞰で想像したことはないな
5:2014/12/15(月) 08:13:50.21 0.net ID:
銀河系もなんかの周りを周っとるの?
6:2014/12/15(月) 08:14:51.34 0.net ID:
外側でゆっくり周回してるのは彗星かな
9:2014/12/15(月) 08:16:56.99 0.net ID:
最近の研究では太陽系の進行方向でバウショックは起こってないとの見解らしいな
11:2014/12/15(月) 08:19:14.96 0.net ID:
こんな尾をひくほど早くないがな
14:2014/12/15(月) 08:23:53.25 0.net ID:
>>11
調べたら1秒間に217km進んでるみたい
146:2014/12/15(月) 09:29:01.20 0.net ID:
>>14
何に対して217km/sなんだよ
147:2014/12/15(月) 09:29:46.14 0.net ID:
>>146
銀河系の中での相対的な速度
154:2014/12/15(月) 09:36:21.40 0.net ID:
>>147
銀河系といったって場所によって速度違うから
天の川銀河の中心点に対してってことか
12:2014/12/15(月) 08:20:46.46 0.net ID:
周りのゴミ達はたまに置いていかれたりしないの?
181:2014/12/15(月) 10:34:30.17 0.net ID:
>>13
おれは好き
197:2014/12/15(月) 11:31:46.64 0.net ID:
>>13
真っ先にそれ
15:2014/12/15(月) 08:27:14.94 0.net ID:
動画
16:2014/12/15(月) 08:30:58.37 0.net ID:
こうしてみると塵の一つに生きてるんだなぁと思う
19:2014/12/15(月) 08:32:56.89 0.net ID:
人間に宇宙を汚すほどの影響力なんかあるもんか
24:2014/12/15(月) 08:36:37.90 0.net ID:
>>19
福島でびびってる地球人が太陽行ったら確実に死ぬよな
21:2014/12/15(月) 08:35:14.62 0.net ID:
太陽の周りを同じ平面で周ってるのが納得できた
22:2014/12/15(月) 08:35:36.38 0.net ID:
さらに銀河は○○の周りを回っている
23:2014/12/15(月) 08:35:40.73 0.net ID:
これですら太陽中心でしかない
その太陽ですらどっか端っこで弾かれた様にスピンしてるだけ
25:2014/12/15(月) 08:37:26.30 0.net ID:
太陽が銀河系を一周するのが2億5千万年だってよ
74:2014/12/15(月) 09:02:05.74 0.net ID:
>>25
わかりやすくアクエリオン何回分で説明してくれ
26:2014/12/15(月) 08:39:15.40 0.net ID:
太陽の軌道
27:2014/12/15(月) 08:39:51.54 0.net ID:
宇宙はでかすぎる
なぜこんなものができたんだろ
33:2014/12/15(月) 08:45:12.45 0.net ID:
>>27
これから旅する為やで
28:2014/12/15(月) 08:40:49.91 0.net ID:
おれたちは星屑、生命はスターダストから生まれたんやで
30:2014/12/15(月) 08:43:23.84 0.net ID:
俺アフォだから太陽が動いてるという発想すらなかった
目からうろこ
おまいらみんな知ってたん?
学校で習ったっけ
36:2014/12/15(月) 08:46:34.59 0.net ID:
>>30
当たり前だ
太陽は地球の回りをまわってる
38:2014/12/15(月) 08:48:12.59 0.net ID:
>>30
中卒見っけ動いてない星なんてあるかい
回ってるから丸い
回ってるから生きている
43:2014/12/15(月) 08:49:52.86 0.net ID:
>>38
高卒だけど俺だけ?
相当の割合で想像できてない層いると思うんだけど
46:2014/12/15(月) 08:51:09.71 0.net ID:
>>30
自称高学歴も文系は動画観せられない限りは具体的に想像できてないから安心しろ
51:2014/12/15(月) 08:53:10.93 0.net ID:
>>46
ありがとう救われた
31:2014/12/15(月) 08:43:32.52 0.net ID:
地球の自転の速さが新幹線の7倍くらいだというのは知ってる
45:2014/12/15(月) 08:51:05.69 0.net ID:
>>31
人間は超高速リニアの中で生活してるんだな
205:2014/12/15(月) 12:20:51.26 0.net ID:
>>31
昔の漫画で地球の自転に取り残された男が超高速で地球を一周して
スクランブル発進したジェット戦闘機ですら追い付けないってのがあった
知ってる人いるだろうか
207:2014/12/15(月) 12:24:15.69 0.net ID:
>>205
日向さんか
32:2014/12/15(月) 08:44:28.99 0.net ID:
これ定説なの?
こんな太陽系の運動は教科書載ってないじゃん
37:2014/12/15(月) 08:46:41.71 0.net ID:
>>32
銀河系をまわってんのは教科書にも載ってるけど映像で見ないから想像しにくい
34:2014/12/15(月) 08:45:52.35 0.net ID:
太陽も彗星のように移動してたのかい
宇宙が「広がり続けてるって事は習ったけどそれと関係有るのかな
41:2014/12/15(月) 08:49:25.81 0.net ID:
>>34
ものすごいスピードで回って遠心力で外に向かってないとブラックホールに飲み込まれるから
73:2014/12/15(月) 09:01:46.41 O.net ID:
>>41 銀河系の真ん中でブラックホールにのみこまれてるけど
だから動画で真ん中ひかってる
78:2014/12/15(月) 09:02:58.84 0.net ID:
>>73
まだ拡がってるだろ宇宙は
82:2014/12/15(月) 09:04:31.19 0.net ID:
>>78
宇宙の広がりは銀河系の中までは影響してないだろ
35:2014/12/15(月) 08:46:11.61 O.net ID:
宇宙空間に釘付けされたみたいに固定してる方がおかしいじゃん
39:2014/12/15(月) 08:48:39.84 0.net ID:
そうか銀河系を回ってると言うことはこういうことなのか
初めて知ったわ
つーかもっと早く教えてくれよ
40:2014/12/15(月) 08:48:48.82 0.net ID:
なんかどっかで見たビームマグナム
42:2014/12/15(月) 08:49:33.24 0.net ID:
>>40
コブラかピッコロで見た
44:2014/12/15(月) 08:50:30.04 0.net ID:
どこにむかってんの?
47:2014/12/15(月) 08:51:51.07 0.net ID:
>>44
回ってんの
53:2014/12/15(月) 08:53:32.82 0.net ID:
>>44
向かってるというよりブラックホールから逃げてる
56:2014/12/15(月) 08:55:15.59 0.net ID:
>>53kwsk
68:2014/12/15(月) 09:00:34.44 0.net ID:
>>56
宇宙はビッグバンの斥力で拡がってブラックホールの引力で均衡を保たれてるんだが
ブラックホールは絶対なくならないのでいつかブラックホールの引力に負ける
それが宇宙の終わり
58:2014/12/15(月) 08:55:43.55 0.net ID:
>>53kwsk
66:2014/12/15(月) 08:58:39.94 0.net ID:
>>58
月は地球に落ち続けているし地球は太陽に落ち続けているし太陽は銀河系の中心の巨大ブラックホールに落ち続けている
69:2014/12/15(月) 09:00:47.87 0.net ID:
>>66
でも永遠に落ちないわけでしょ?
ブラックホールは別にしても
77:2014/12/15(月) 09:02:31.16 0.net ID:
>>69
いつかは落ちる
その前に太陽がブラックホール化してそれに飲み込まれるがな
83:2014/12/15(月) 09:04:50.57 0.net ID:
>>77
太陽はブラックホールになるほど巨大な星じゃないから
95:2014/12/15(月) 09:08:22.98 0.net ID:
>>83
じゃあでかくなるけど冷えて終わりか
49:2014/12/15(月) 08:52:33.96 0.net ID:
まあ確かに銀河系の中で回ってるって事は教えられた気がするけど
なんか直線的に移動してるって現実?想像できんかったんだな
50:2014/12/15(月) 08:52:48.07 0.net ID:
太陽系の外側に旅するようになったらもう太陽系に戻ってこれないんじゃないのこれ
54:2014/12/15(月) 08:53:52.47 0.net ID:
え?縦に回ってるの?
59:2014/12/15(月) 08:55:45.75 0.net ID:
銀河系が ──○──

に対して、太陽系も ──○──

横になってると思ってたけど、縦になってるの?
60:2014/12/15(月) 08:56:00.06 0.net ID:
タイムマシンとか超能力者のテレポートとか瞬間移動系の特技は転送先で宇宙に放り出されるとよくわかる
61:2014/12/15(月) 08:57:46.09 0.net ID:
銀河面に対して斜めじゃなかったっけ
62:2014/12/15(月) 08:57:46.06 0.net ID:
これかと
63:2014/12/15(月) 08:58:10.52 0.net ID:
宇宙って不思議だね
64:2014/12/15(月) 08:58:18.93 0.net ID:
引力と遠心力のバランスやで
スピード遅けりゃブラックホール
早ければ天の川銀河のそとやけん
65:2014/12/15(月) 08:58:24.23 0.net ID:
天動説から地動説へ移行したが未だに信じてない人もいる
太陽も実は回ってるんだそれ以上のスピードで地球は回ってるだけで
だからってそれ知ったところでどうなるんや俺には無用の学問だ俺動いてねーし
67:2014/12/15(月) 08:59:19.37 0.net ID:
これじゃイトカワと変わらんな地球も太陽もって思い知らされた
70:2014/12/15(月) 09:00:48.01 0.net ID:
この本、面白かったよ

気が遠くなる未来の宇宙のはなし
佐藤 勝彦
http://www.amazon.co.jp/dp/480020111X

10の100乗年後の話まで載ってる
72:2014/12/15(月) 09:01:30.30 0.net ID:
太陽系は何年で銀河系一周するんだ?
75:2014/12/15(月) 09:02:11.71 O.net ID:
人工衛星やら既存の宇宙ステーションは
実は無重力な宇宙に居るのではなく
地球に落ちようとする重力と地球から飛び出そうとする遠心力が
釣り合ってる無重力に感じてるだけなんだぜだぜ
76:2014/12/15(月) 09:02:25.95 0.net ID:
万が一宇宙を作った神様がいたとしても絶対神様は地球の存在に気がつかないだろうな
79:2014/12/15(月) 09:03:39.24 0.net ID:
このスレ開いて概念変わったわ
人生観は変わらんけど
80:2014/12/15(月) 09:04:01.91 0.net ID:
太陽系が銀河系内の軌道を一周するには約2億2500万 - 2億5000万年かかり、
太陽系が誕生してから現在までに約20 - 25周していると考えられている。
ウィキより
81:2014/12/15(月) 09:04:30.69 0.net ID:
俺たちの宇宙の外にも同じような宇宙がいくつもあってそれも何かの周りをグルグル回ってるんじゃないかと思う
84:2014/12/15(月) 09:04:51.42 0.net ID:
人類誕生してから太陽系は銀河系をちょびっと動いただけw
93:2014/12/15(月) 09:07:44.34 0.net ID:
>>84
ああそうゆうことなん
じゃあこの動画はほとんどブレみたいなもんなのかい
101:2014/12/15(月) 09:10:51.76 0.net ID:
>>84
銀河系内の軌道を20周してるのに「ちょびっと」動いただけ?
109:2014/12/15(月) 09:12:29.33 0.net ID:
>>101
人類が誕生してからってことでしょ
85:2014/12/15(月) 09:04:59.93 0.net ID:
なんで外に向かってんの
86:2014/12/15(月) 09:05:18.06 0.net ID:
気が遠くなるにも程があるわ
87:2014/12/15(月) 09:05:21.07 0.net ID:
銀河系自体もさらにでかい銀河を回ってるんだろ?
89:2014/12/15(月) 09:06:51.89 0.net ID:
銀河系同士はどんどん離れていってるんじゃないの?
宇宙空間がどんどん拡大してるから
96:2014/12/15(月) 09:09:18.39 0.net ID:
>>89
確かこれから接触する銀河無かったっけ?
ここの銀河だっけ?
99:2014/12/15(月) 09:10:20.37 0.net ID:
>>89
近くの銀河は衝突する場合もある
我々の銀河系も将来的にはアンドロメダ銀河と衝突すると予測されている
108:2014/12/15(月) 09:12:19.71 0.net ID:
>>99
これだな
132:2014/12/15(月) 09:21:47.68 0.net ID:
>>108
怖いなあ
他の太陽系の太陽とかが地球にも降り注いでくるのかな
135:2014/12/15(月) 09:23:14.24 0.net ID:
>>132
怖くないだろ
俺達が生まれてこのタイミングで死ぬ可能性なんてどんだけ低いんだ
100:2014/12/15(月) 09:10:23.53 0.net ID:
>>89
みんな生きてるからじゃね宇宙も生きてるから成長してる
どこまでもどこまでも膨らんでいくーそう宇宙の彼方までも
90:2014/12/15(月) 09:06:59.70 0.net ID:
この宇宙自体も複数あるからな
91:2014/12/15(月) 09:06:59.73 0.net ID:
ただ引きこもってるわけじゃなくておれはすごい旅をしていたのか
92:2014/12/15(月) 09:07:13.58 0.net ID:
人間は小宇宙に譬えられる宇宙の星々は人間の細胞の数に匹敵し
60兆個存在し地球も宇宙の細胞の一つに過ぎない
地球が正常運転出来てるのも星々の正しい軌道によるもの
94:2014/12/15(月) 09:08:18.28 0.net ID:
我々の地球を含む銀河系の中心の巨大ブラックホールって名前あるの?
102:2014/12/15(月) 09:11:00.43 0.net ID:
>>94
いて座Aブラックホール
97:2014/12/15(月) 09:09:19.20 0.net ID:
星の大きさがよくわかる動画
288:2014/12/15(月) 20:32:09.40 0.net ID:
>>97
余計わけわかんなくなるわw
98:2014/12/15(月) 09:09:57.58 0.net ID:
SF作品に出てくる現在地の座標表現で
銀河水平面っていう基準を示す考え方はあってるんだな
103:2014/12/15(月) 09:11:07.64 0.net ID:
なんかブラックホールやらビッグバンやらと研究者たちが正解のように言うてるけど
宇宙の塵にも羽虫にも満たない地球人の研究者の正解は絶対不正解だよね
104:2014/12/15(月) 09:11:13.29 0.net ID:
でも銀河系の中心ってなんでも吸い込むブラックホールあるんだろ?
105:2014/12/15(月) 09:12:01.45 0.net ID:
ホワイトホールはあんの?

そもそもブラックホールに飲み込まれたらどうなんの?
111:2014/12/15(月) 09:12:59.41 0.net ID:
>>105
どうなるかはわかってない
光すら飲み込むので観測できない
113:2014/12/15(月) 09:13:58.38 0.net ID:
>>105
ブラックホールは光も逃げられないから黒い点として見える(黒い穴)
当然落ちれば限りなく点になるまで押しつぶされる
123:2014/12/15(月) 09:18:12.96 0.net ID:
>>113
穴じゃなくて質量の大きい星だよ
106:2014/12/15(月) 09:12:03.65 0.net ID:
地球が太陽のストーカーしてるみたい
107:2014/12/15(月) 09:12:15.37 0.net ID:
このスレは銀河と宇宙がごっちゃになってるやつがいる
110:2014/12/15(月) 09:12:35.33 0.net ID:
いつかしらんが宇宙巨人の肌細胞に激突して終わるのかもな
染みひとつ残さないで
112:2014/12/15(月) 09:13:13.24 0.net ID:
羽虫にだってあだ名でハカセと呼ばれるメガネかけた賢いやつがいるだろ
114:2014/12/15(月) 09:14:08.34 0.net ID:
現在太陽系はヘルクレス座の方向に絶賛驀進中だよ
115:2014/12/15(月) 09:14:15.40 0.net ID:
賢いレベルで宇宙を知れるとは思えないんだなあ
117:2014/12/15(月) 09:14:20.09 0.net ID:
置いて行かれないのが不思議
しかし宇宙規模の時間では時期に置いて行かれるんだろうか
その前に太陽も地球も滅亡してるんだろうな
118:2014/12/15(月) 09:15:37.36 0.net ID:

単純に爆発によって飛ばされてる一群にすぎんぞ宇宙なんぞ
119:2014/12/15(月) 09:16:32.91 0.net ID:
なるほど太陽系が秒速240�qで移動してるとはこれだったのかやっと理解でけた
120:2014/12/15(月) 09:17:04.56 0.net ID:
物質は反物質を有する物質が生きてるのは反物質のエネルギーのお蔭だ
物質とはエネルギーを持ってるだけでそれ自体では生きることは出来ない
宇宙にはエネルギーが飛び交っている物質と反物質が衝突すると物質は消滅し真空状態を作る
121:2014/12/15(月) 09:17:06.42 0.net ID:
宇宙規模でみると太陽なんて原子の周りを回る電子みたいな存在なんだろうな
122:2014/12/15(月) 09:17:19.88 0.net ID:
結局宇宙の果てのその先は何があるのって疑問に落ち着くな
124:2014/12/15(月) 09:18:28.44 0.net ID:
ワイらって家に引きこもってても宇宙旅行してたんやなwww
125:2014/12/15(月) 09:19:09.57 0.net ID:
>>124
そうやでめっちゃ移動しとるでわいら
126:2014/12/15(月) 09:19:11.90 0.net ID:
引きこもってても冒険旅行
127:2014/12/15(月) 09:19:32.91 0.net ID:
地球人の宇宙研究なんて脳内レベルとしか思えんよ
128:2014/12/15(月) 09:19:36.03 0.net ID:
人間が認識できる果てが科学的に言える宇宙の果てであって
その先は人間には手の届かない形而上学的世界
129:2014/12/15(月) 09:20:04.80 0.net ID:
こういうの見ると会社行くのがアホらしくなるね
短い人生だから自分の好きなように生きようと思う
148:2014/12/15(月) 09:31:43.39 0.net ID:
>>129
そういう心境に辿り着く為に科学するのだここから本当の人生が始まる
ただ学問するだけでは頭でっかちの科学バカになるそれを思考停止という
立派な科学者は科学の先に神を見るそして人生を悟る人生は素晴らしいと
130:2014/12/15(月) 09:20:40.16 0.net ID:
結局この宇宙空間も何かの物質を構成する1個の要素に過ぎない
131:2014/12/15(月) 09:20:58.18 0.net ID:
中島敦「理由もわからずに押しつけられたものをおとなしく受け取って、理由もわからずに生きてゆくのが、我々生き物のさだめだ」
133:2014/12/15(月) 09:22:30.68 0.net ID:
銀河の中を回りながらもその銀河すらアンドロメダと引き合って動いてる
136:2014/12/15(月) 09:23:39.88 0.net ID:
宇宙は7つの太陽系から成り立っている
それぞれを動かしてる太陽のエネルギーを宇宙の意識それを神と言う
人間の心臓も神の意識で動いている神は全てに繋がってるから神は誰の心の中に居ることになる
138:2014/12/15(月) 09:23:53.70 0.net ID:
我々は宇宙を構成する塵のような存在に過ぎない
139:2014/12/15(月) 09:24:04.99 0.net ID:
ホワイトホールはブラックホールがありとあらゆる物を吸い込むなら
どっかから出てきてるんじゃね的な理論での想像上の物でしょ
140:2014/12/15(月) 09:24:40.69 0.net ID:
人間はDNAという高分子が化学反応を起こし続けてるにすぎない
意識というものは幻想であり無意味
143:2014/12/15(月) 09:26:34.30 0.net ID:
>>140
情報をやりとりする回路がある程度複雑になると意識を持つようになるらしいね
機械も将来そのうち意識を持つんだって
141:2014/12/15(月) 09:25:26.39 0.net ID:
――――●
 ↑
 紐

こんなのを作って試してみればいいんだよな
自分が等速で前身しながら、地面と平行に等速で回転させ続けられるかってw
142:2014/12/15(月) 09:26:09.38 0.net ID:
>>141
真空で無重力の場所で試さないと駄目だぞ
144:2014/12/15(月) 09:27:55.24 0.net ID:
一粒の砂に世界を見て一輪の野の花に天国を見る
てのひらに無限をのせ一時のうちに永遠を感じる
145:2014/12/15(月) 09:28:50.72 0.net ID:
入力→処理→出力が自動でできるものは広い意味で意識があると言っていいんじゃないか?
それが複雑で高度になると人間みたいになる
151:2014/12/15(月) 09:34:34.15 0.net ID:
174:2014/12/15(月) 10:00:41.55 0.net ID:
>>151
青い玉が太陽系でいいの?
198:2014/12/15(月) 11:33:26.32 0.net ID:
>>174
その中の複数のリングが太陽系惑星の軌道
152:2014/12/15(月) 09:35:19.88 0.net ID:
意識の話はこの間NHKスペシャルでやってた話が面白かったな
神経細胞の膨大で複雑な繋がりが意識を作るから機械が意識を持つことも十分あり得るらしい
157:2014/12/15(月) 09:38:54.82 0.net ID:
>>152
あれは眉唾でしょ
そんな単純なモデルかなーと思って聞いてた
155:2014/12/15(月) 09:37:43.19 0.net ID:
おれたちの銀河は何系銀河って呼ばれてるの?
160:2014/12/15(月) 09:43:22.95 0.net ID:
>>155
天の川銀河
ミルキーウェイギャラクシー
156:2014/12/15(月) 09:38:02.46 0.net ID:
別にどこだって2点基準点を作れば速度は測れるさ
158:2014/12/15(月) 09:40:25.05 0.net ID:
意識の問題はどこで割り切るかによって見え方が変わる
意識のハードプロブレムと呼ばれてる領域に踏み込むと
まったく何も分からなくなる
159:2014/12/15(月) 09:42:24.68 0.net ID:
宇宙の話も面白いけど原子とか核の話も面白い
核融合とか核分裂のはなし
161:2014/12/15(月) 09:43:31.52 0.net ID:
天の川銀河太陽系第3惑星日本国中野区から来ました
162:2014/12/15(月) 09:43:35.09 0.net ID:
何故これで他の惑星にぶつからないのか?
163:2014/12/15(月) 09:45:14.36 0.net ID:
>>162
スッカスカだしみんな周ってるから
でもいつかはぶつかるかも
165:2014/12/15(月) 09:46:49.93 0.net ID:
おとめ座うんたらってグループだっけ? 太陽系
166:2014/12/15(月) 09:47:32.16 0.net ID:
アンドロメダ銀河が凄いスピードで天の川銀河に接近してるから
そのうちぶつかるよ
逃げてええええ
170:2014/12/15(月) 09:55:01.27 0.net ID:
>>166
マクロでみると重力の影響で銀河同士はぐちゃぐちゃになるけど
ミクロでみると想像するみたいにそこら中で星がぶつかり合うという事態は発生しない
172:2014/12/15(月) 09:56:11.47 0.net ID:
>>170
でも隕石とか増えそう
167:2014/12/15(月) 09:50:31.55 0.net ID:
???「どこに逃げろって言うんだいっ」
168:2014/12/15(月) 09:53:11.00 0.net ID:
銀河同士が衝突しても各恒星系には被害が少ないと聞いたぞ
銀河内部もそれだけマジでスカスカなんだとさ
169:2014/12/15(月) 09:53:14.43 0.net ID:
太陽系のことを英語でソーラーシステムって言うけどソーラーシステムって聞くとアサヒソーラーみたいなものを思い浮かべてしまう
173:2014/12/15(月) 10:00:31.51 0.net ID:
>>169
中国人が日本の銭湯に行って「おとこスープ、おんなスープ? アイヤー!」と驚くのと同じか
171:2014/12/15(月) 09:55:56.72 0.net ID:
50億年後だっけ
175:2014/12/15(月) 10:06:12.10 0.net ID:
>>171
太陽が膨張して地球を飲み込む時期と一致してるね
でもその時マイトレーヤこと弥勒菩薩様が人類を救ってくださるから安心だ
176:2014/12/15(月) 10:08:03.36 0.net ID:
地球は太陽系を回ってる
太陽は銀河系を回ってる
銀河系も移動してる宇宙は膨張してる
俺らってひょっとしてもの凄い速度で移動し続けてる?
180:2014/12/15(月) 10:15:47.18 0.net ID:
>>176
どこに観測点を置くかによって変わってくる
すべては相対的なのだから
177:2014/12/15(月) 10:10:41.56 0.net ID:
それだけ回ってたら目が回りそう
178:2014/12/15(月) 10:11:53.34 0.net ID:
地球自身もものすごいスピードで回ってるしな
179:2014/12/15(月) 10:13:45.71 0.net ID:
太陽系は銀河系を中心として秒速240kmで移動している
182:2014/12/15(月) 10:35:14.09 0.net ID:
はやぶさはこれも計算して帰還させたってこと?
それとも宇宙規模で言えば計算する必要ないような小さなこと?
185:2014/12/15(月) 10:41:17.28 0.net ID:
>>182
太陽の重力圏内にいるなら考慮に入れる必要はない
地球上で移動する時に地球の公転を考慮に入れるか?
183:2014/12/15(月) 10:40:51.44 0.net ID:
地球の周りを月が周る
太陽の周りを地球が周る
銀河系の中心を軸に太陽が周る
銀河系は何を軸に周ってる?
184:2014/12/15(月) 10:41:10.36 0.net ID:
全部計算だよ
186:2014/12/15(月) 10:44:46.24 0.net ID:
ところで地球上の砂の粒の数より星の方が多いってマジかな
188:2014/12/15(月) 10:48:23.20 0.net ID:

太陽をメダカとする最大恒星はシロナガスクジラ級
地球はメダカの糞
189:2014/12/15(月) 10:58:24.66 0.net ID:
将来天の川銀河とアンドロメダ銀河が衝突するらしいし銀河の移動方向は定まってないのかな
190:2014/12/15(月) 10:59:28.89 0.net ID:
螺旋軌道で回っているということは回転方向が逆のものもあるということ?
193:2014/12/15(月) 11:16:53.60 0.net ID:
まずは太陽系の外に出ないとな
たぶん今の常識では考えられないような世界がそこにあるはず
194:2014/12/15(月) 11:17:11.30 0.net ID:
今現在衝突してる銀河ってあるよな
195:2014/12/15(月) 11:22:53.20 0.net ID:
>>194
むしろ宇宙の中心ではどんどん銀河が消滅してる
199:2014/12/15(月) 11:56:44.09 0.net ID:
これ見ると宇宙の外はどうなってんだなんて東京に居る蟻が沖縄のサトウキビの取れ高予想するぐらいの無理さだな
200:2014/12/15(月) 12:02:48.41 0.net ID:
ドラえもんのタイムマシンも超高速宇宙船なんだよな
201:2014/12/15(月) 12:07:18.03 0.net ID:
太陽は彗星みたいに尾っぽあるのか?
202:2014/12/15(月) 12:08:37.70 0.net ID:
>>201
ないだろ
毎日見ていてしっぽあるか?
204:2014/12/15(月) 12:18:27.97 0.net ID:
太陽がこの大きさなら
地球や火星は点でみえないはず
木星の大きさでやっと見えるけど画面に入らないくらい遠い

で合ってる?
208:2014/12/15(月) 12:30:32.52 0.net ID:
東京の蟻は何かの荷物に紛れ込めば沖縄にたどり着く可能性はある
宇宙レベルだとボイジャーの二台がやっと太陽系から出たくらい
レベルが違う
209:2014/12/15(月) 12:31:43.95 0.net ID:
宇宙の端っこってどうなってるんだろうって考えるといつも気が狂いそうになる
これは宇宙人が人間のDNAに仕掛けたんだと思う
それ以上考えて答え出したら命は無いぞと
214:2014/12/15(月) 12:38:14.33 0.net ID:
太陽系は3世代目の恒星のようだけど前世代時に知的生命はいたんかな
216:2014/12/15(月) 12:43:47.34 0.net ID:
宇宙が拡大し続けるとやがて拡大が止まる
エネルギーを失った宇宙はだんだん冷えていく
光を発する物はなくなり暗闇の中で全ての物質が絶対零度に到達したその瞬間
絶対零度の壁を超え物理法則の向こう側に転じる

実験で実証されたように絶対零度より低い温度が存在する
絶対零度より低くすると分子活動レベルは最大に達する
この現象がビッグバンと何らかの関係があると推測する
217:2014/12/15(月) 12:46:46.63 0.net ID:
何言ってるか分からなくて普通
分かったらヤバイ
219:2014/12/15(月) 12:50:21.57 0.net ID:
地球みたいな1点から観測した結果でいろんなこと言ってるけど
ビックバンも宇宙が膨張してるというのも現実には怪しい
まったく別の地点から観測した結果と合わせたら全然そんなことは無かったみたいなことになると思う
220:2014/12/15(月) 12:53:56.33 0.net ID:
宇宙の外から巨人が顕微鏡で人間を見ながらニヤニヤしてると思うとワクワクしてくる
222:2014/12/15(月) 12:58:51.35 0.net ID:
長いこと宇宙は膨張速度が鈍ってどこがで止まって収縮し始めて最後はビッグクランチで消滅するのか
ビッグバンに転じて同じことを繰り返すのかとか論争されてたけど
最近になって膨張速度が加速してることがわかったらしいけどその力はどこから来てるんだろ
223:2014/12/15(月) 13:00:55.28 0.net ID:
>>222
ダークエナジーというらしい
224:2014/12/15(月) 13:01:08.55 0.net ID:
最近痩せて来てるらしいけどズッキはどの地点から観測してもオーデのときより膨張してたが
225:2014/12/15(月) 13:02:26.47 0.net ID:
そもそもビッグバン理論自体が破綻してるから
226:2014/12/15(月) 13:05:30.28 0.net ID:
ビッグバンそのものを否定する?
絶対3℃の背景輻射がその証拠だと言われてるけど
227:2014/12/15(月) 13:08:37.61 0.net ID:
ビックバンを信じてるのなんて日本だけだぞ世界ではもうとっくに崩壊してるから
230:2014/12/15(月) 13:17:28.57 0.net ID:
>>227
wikiより
現在の科学者による宇宙論の研究はそのほとんど全てが基本的なビッグバン理論の拡張や改良を含むものである。
現在行なわれているほとんどの宇宙論の研究には、ビッグバンの文脈で銀河がどのように作られたかを理解することや、
ビッグバンの時点で何が起きたかを明らかにすること、観測結果を基本的な理論と整合させることなどが含まれている。
俺はおまえが信じられない
228:2014/12/15(月) 13:11:17.08 0.net ID:
力とかそういうことで考えてても無理だと思うな
地面が球体なんてここに居る誰も発見出来ないんだから
あと時間が何故あるのか
宇宙の外には時間が無いことになってるんだと
229:2014/12/15(月) 13:14:21.45 0.net ID:
インフレーションだよな
231:2014/12/15(月) 13:21:57.78 0.net ID:
ビックバンで宇宙が出来たんじゃなくて宇宙の歴史の中のある時点でビックバンが起きたという説が主流になってるって誰かが言ってた
232:2014/12/15(月) 13:22:48.83 0.net ID:
ビッグバン理論やそれにくっついてくる後付論が可笑しいことなんて調べりゃすぐわかる
それを信じないのも信じるのも自由だか後付論で辻褄合わせしようとしてる時点ですでにおかしいことに気付かないとダメ
そして観測結果からビックバン理論を覆したことも日本で公にしてないだけ
233:2014/12/15(月) 13:25:43.93 0.net ID:
そうそうビッグバン的な何かを研究してる
50年前の何かが爆発したようなビッグバンは違うとなってる
234:2014/12/15(月) 13:33:57.25 0.net ID:
順番的には
インフレーション→ビッグバン→現在
236:2014/12/15(月) 13:40:01.45 0.net ID:
天の川銀河の中心には超巨大ブラックホールがあって
そこに太陽系が吸い込まれていっているんだよな
237:2014/12/15(月) 13:42:07.61 0.net ID:
>>236
吸い込まれてるけど遠心力でバランスとって距離は保ってる
245:2014/12/15(月) 16:15:37.34 0.net ID:
地球と火星だろうと思ってたのは
土星と天王星か?どのみち距離と大きさがおかしいな
248:2014/12/15(月) 16:23:05.16 0.net ID:
理屈では知ってたけどこの角度から見た動きは想像してなかった
249:2014/12/15(月) 16:23:45.42 0.net ID:
地球とかの恒星を回る惑星ならまだしも

太陽すら銀河内を螺旋運行してるとかどんなメカニズム?
252:2014/12/15(月) 16:31:09.57 0.net ID:
変わってるよ宇宙時間で
253:2014/12/15(月) 16:33:56.27 0.net ID:
たまについていけなくなって脱落する惑星もあるんだけどな
254:2014/12/15(月) 16:35:28.21 0.net ID:
北斗七星の変化
左から20万年後、現在、20万年前
256:2014/12/15(月) 16:40:05.12 0.net ID:
銀河鉄道のレール敷けないじゃん
258:2014/12/15(月) 16:44:08.25 O.net ID:
>>256
年末に方々で工事してる
259:2014/12/15(月) 16:46:15.24 0.net ID:
これは子供に見せるべき映像だな考え方変わるよ
260:2014/12/15(月) 16:54:01.16 0.net ID:
速度一定で空気も一緒に動けば速度感じないんだな
電車、飛行機と同じか
261:2014/12/15(月) 17:07:45.18 ID:
太陽がもしぃもなかあったらぁ地球はたちまち氷つく
263:2014/12/15(月) 17:08:35.55 0.net ID:
太陽系の惑星が外から見て螺旋運動してるのは分かるけど太陽が螺旋運動しながら銀河系回ってるのは何で?
264:2014/12/15(月) 17:09:58.11 0.net ID:
太陽が何に対してらせん運動してるんだ?
265:2014/12/15(月) 17:12:53.70 0.net ID:
太陽の軌道が螺旋になってる
266:2014/12/15(月) 17:40:11.88 0.net ID:
螺旋かっけえ
267:2014/12/15(月) 18:02:08.38 0.net ID:
なんで他の星とぶつからないの?
268:2014/12/15(月) 18:07:43.29 0.net ID:
他の星も同じ方向に回転してるからぶつからないんじゃないかな?
269:2014/12/15(月) 18:16:17.05 0.net ID:
4000万年周期で銀河の星の濃い部分に突入してる
270:2014/12/15(月) 18:17:02.79 0.net ID:
数千年程度じゃ星座は変わらないよ
昔から北斗七星やカシオペア座から北極星探してってのはやってる
ただ恐竜とは違う星座を見てる
271:2014/12/15(月) 18:37:06.84 0.net ID:
俺!今!螺旋してるんだ
272:2014/12/15(月) 18:42:58.96 0.net ID:
「青春の1ページって 地球の歴史からするとどれくらいなんだろう?
 あ~ いとしいあの人お昼ごはん なに食べたんだろう?」
273:2014/12/15(月) 18:56:50.01 0.net ID:
100億年くらい経つと銀河系の全ての星が合体して直径1ミリくらいのブラックホールになる
274:2014/12/15(月) 19:04:25.21 0.net ID:
実は宇宙って定義は一番外側の星とその星の引力の作用がある場所までのことでそれより外はもとから空間なんじゃない?
275:2014/12/15(月) 19:28:30.63 0.net ID:
宇宙の定義は138億年前のビックバンで地球からほ相対速度が光速になってる半径480億光年の球体のことを言う
それより外が何かは人類が知りうる物理現象を超えてるので全くわからない
276:2014/12/15(月) 19:38:29.35 0.net ID:
宇宙が広がり続けてるんじゃなくてより遠くの光が地球に届いてくるようになってるんじゃないの?
観測しようがないから「人類の認識できる」宇宙が広がっているっていうのと違うの?
277:2014/12/15(月) 19:40:34.64 0.net ID:
遠ざかってるのは観測の結果わかったことだよ
278:2014/12/15(月) 19:41:11.94 0.net ID:
それもあるかも
去年は見えてなかった光が今年届くこともあるだろうし
279:2014/12/15(月) 19:48:26.26 0.net ID:
タイムマシンで過去や未来に行ったら
地球も銀河も動いてるからどこかわからない宇宙空間に出るだけという話が好き
286:2014/12/15(月) 20:17:37.55 0.net ID:
>>279
1秒前でも地面にめりこむか
高いところから落ちて死にそうだよな
280:2014/12/15(月) 19:50:57.05 0.net ID:
星座の形は変わらないけど製剤の位置は数千年でも年周視差で変わりそう
281:2014/12/15(月) 19:53:38.77 0.net ID:
480億光年先に行けばもっと宇宙が広がってるんじゃないの
282:2014/12/15(月) 20:08:08.93 0.net ID:
>>281
そうだよ
その場所から半径480億光年の球体が宇宙
284:2014/12/15(月) 20:13:24.90 0.net ID:
太陽も動いてたのか
285:2014/12/15(月) 20:15:28.04 0.net ID:
アヌンナキでぐぐったらなかなか面白かった
なにもわからないからこそ想像ができるんだ
287:2014/12/15(月) 20:21:48.67 0.net ID:
まあ太陽系が銀河系を軌道運動しているのは分かるとして
なんでそれが上下して波形の軌道になるんだろう
上下運動はどこから生じてるんだ?
290:2014/12/15(月) 20:37:46.33 0.net ID:
銀河水平面を上下することはないと思うが
293:2014/12/15(月) 20:42:08.75 0.net ID:
天の川銀河が渦巻き形で直径が10万光年て中学の梨華の時間で習ったわ
295:2014/12/15(月) 20:43:59.00 0.net ID:
なんか自分がちっぽけすぎてすべてのことがどうでもよくなりそうだ
☆本日の人気記事☆