74191ef6


1:
:2013/04/01(月) 15:04:24.15 ID:

初めてスレたてる

書きためは少ししかないから、少しずつ書いてくけど聞いてほしい。

 
☆この記事を見た方は☆
☆こんな記事も見ています☆



4: :2013/04/01(月) 15:06:15.53 ID:

ちょっとだけきいてやろう

 
5: :2013/04/01(月) 15:06:47.07 ID:

みんなありがとう。なんかわからないことだらけだから、いろいろ教えてくれ。


まずスペック

>>1
…男。当時17。170cm、70kg。顔はフツメンより少しまともなくらい。包茎。童貞。でぶ。

彼女…女。当時23。身長と体重は知らんが、痩せても太ってもない。Dカップ。顔が乃木坂46の松村さゆりに似てるから、以後さゆりで。

 
6: :2013/04/01(月) 15:07:55.90 ID:

当時おれは受験勉強をやる気がない高三だった。父親はまぁまぁいい大学にいってたし、親戚もほとんどがMARCH以上だったから自然に
大学いかなきゃな
なんて思ってた。
何より高校の友達がみんないいところを目指してたから、いい大学いかなきゃ友達が消えると思ってた。
今思えばキョロ充だったのかも。

 
8: :2013/04/01(月) 15:11:54.97 ID:

やる気のないおれでも12月になると、塾では本気を出すようになった。自習室にいる間は真面目に勉強してた。でも家に帰るとベッドに横になってごろごろしてた。
暇になると2chのまとめを読んだりしてた。

 
9: :2013/04/01(月) 15:13:21.98 ID:

いつものように2chのまとめを見てたら、チャットで男を釣ったったwwwwwみたいなスレがたっていた。おれは
バカなおとこがいるもんだなwwwww
程度に思ってたが、だんだんチャットをすれば女と話してられるんじゃないかと思い始めた。

 
10: :2013/04/01(月) 15:14:41.71 ID:

とりあえずそのスレで使われていたチャットに俺も参加した。
簡単に言えば設定いらずでてきとーなやつとランダムにチャットができるという、よくあるやつだ。
おれは受験生と言う立場を忘れ、ひたすら女に当たるまでチャットの入切をしていた。

 
11: :2013/04/01(月) 15:18:40.66 ID:

みてくれてるひといるかな??

 
12: :2013/04/01(月) 15:20:50.08 ID:

いるぞ

 
13: :2013/04/01(月) 15:22:25.58 ID:

いるぼん

 
14: :2013/04/01(月) 15:22:59.77 ID:

>>12
ありがとう。嬉しいよ


さらにもうひとつ、lineみたいのをはじめて、メアドを使わずに知り合いと連絡を取れるみたいなものをつかった。
話のあう女がきたら、その連絡を取れるやつで連絡を取り続けるみたいなことをした。
女に当たっても気があわなかったり、おれが変態だから切られたりした。
結構続いた人もいたけれど、結局は受信拒否的なのをされた。

 
15: :2013/04/01(月) 15:23:47.53 ID:

>>13
さんきゅう

そんなある日、話のあう女を見つけた。それがさゆりだった
おれ「はじめまして」
さゆり「はじめましてー」
おれ「どこすみですか??」
さゆり「○○県です」
おれ「え!おれも○○です!」
さゆり「ほんとー?今××線なうー。」

こんなありがちな始まり方だった。その間にさゆりは「毎日ヤりたい」だのいってた。

 
16: :2013/04/01(月) 15:24:51.04 ID:

おれ「電車降りたー??笑」
さゆり「もーすぐいえー」
おれ「いえ行こーかなー笑」
さゆり「くんなー。変なことするんでしょ?」
おれ「もちろん笑 いま勃起してるー。30分しっぱなしだわw」
さゆり「痛くないの?ww てかあたし、23歳です。」
おれ「いたくないー。おー!若いじゃん!」
さゆり「若くはない」
おれ「顔見して」

こんな感じで顔写メを交換した。
第一印象は
あまりかわいくないな
だった。なんか塾の受付の人に似てて、微妙だったからだ。

 
17: :2013/04/01(月) 15:28:11.87 ID:

どろどろだな

 
18: :2013/04/01(月) 15:29:09.92 ID:

さゆり「彼女いそうだねー!」
おれ「いないよ…」
さゆり「そうなの?」
おれ「そっちは貧乳そうw」
さゆり「は?貧乳じゃないし。Dあるわ」
おれ「まじで!?みたい!」
さゆり「やだ」
おれ「なんでだよー」
さゆり「貧乳そうっていったから」
おれ「ごめんってー!みしてー!」
さゆり「じゃああたしの経験人数当てたらいいよ」
おれ「4!」
さゆり「ぶー」
おれ「5!」
さゆり「ぶー。はい終わりー。」
おれ「えー。7は越えたらびっちだもんなー。」
さゆり「え」

え?

 
19: :2013/04/01(月) 15:29:42.88 ID:

>>17
そんときは性欲にかられてたのでなんも思いませんでした。

 
20: :2013/04/01(月) 15:32:18.03 ID:

チャットパッドじゃね

 
22: :2013/04/01(月) 15:34:56.44 ID:

>>20
すいません、覚えてないんですけど、パソコンでやってました!

さゆり「正解は12でした。」
おれ「びっちや」
さゆり「ビッチじゃない!」
おれ「何Pしたんですか笑」
さゆり「ばらばらだわ!」

そのあとは騎乗位とバックが好きだったり、ハプニングバーにいったことがあるなんて話をしてた。おれはおっぱいが大好きだったから、ずっとおっぱいの話をしていた。
そしたら、さゆりは「撮ってみた笑」なんていって谷間の写メを送ってきた。
勃起した。

 
24: :2013/04/01(月) 15:40:39.17 ID:

さゆり「そっちはなにか送ってくれないのー?」
おれ「えーじゃあはい。」
おれはパンツの富士山を写メって送った。
さゆり「みせて?」
おれ「みせたら乳首でてるやつ、みせてね」
おれは皮の被ったちんこの写メを送った
さゆり「ちっさw」
そのあと、さゆりは乳首が出てるむねの写真を送ってきた。
乳首が大きく、乳輪は小さい。
でも乳房はでかい。すぐに精子がでた。いわゆる射精である。

 
25: :2013/04/01(月) 15:43:53.70 ID:

おれ「精子でたw」
さゆり「ほんとー??」
おれ「彼女かセフレになってww」
さゆり「付き合う?笑」
おれ「まだあってないしw おれ今太ってるw」
さゆり「えーでぶなの?」
おれ「でぶってどれくらい?」
さゆり「松村邦洋、笑」
おれ「そこまでではない。」
さゆり「ならよかった♪」
おれ「また、あとでさゆりちゃんのでしころうっと」
さゆり「保存しないでー。彼女いるでしょ?」
おれ「なんでそうなった笑 あないわ!」
さゆり「いそーなのにー。つきあう?笑」
おれ「そーゆーふうには繋がらない( ´△`)」
さゆり「真面目だねー。」
そんなかんじでさゆりは色々教えてくれた。ほぼエロいことだったけど。
・年下に興味ない
・体に自信がある
・クンニきらい
・よくイく
・オナニーはそんなにしない

 
27: :2013/04/01(月) 15:47:20.91 ID:

次の日、さゆりから今から飲むと連絡がきた。
さゆり「幼馴染みと飲むのー!」
おれ「おーいーねー!」
さゆり「幼馴染みとセフレなんだー」
おれ「あ、そうなの?笑」
さゆり「たぶんヤる!イケメンで美容師なんだよー」
おれ「ふーん、じゃあ今日夜、連絡できないね」
さゆり「中継してあげようか?笑」
おれ「おとことやってるときにすんな!胸くそ悪くなる!」

でもさゆりはおれに今から一緒に風呂に入るだの、5、6回いっただの言ってきて、おれは不機嫌になっていた。童貞まるだし。

 
28: :2013/04/01(月) 15:53:08.14 ID:

次の日は雪が降った。さゆりは仕事で朝から出勤だった。

さゆり「おはよー。寒い。眠い。」
おれ「おはよー。昨日やってたからだろ!」
さゆり「まぁねー!気持ちよかったー♪」
おれ「じゃあお前が悪いんじゃん」
さゆり「お前って言うな!でぶ!」
おれ「でぶっていうなー!!」
さゆり「何てよんでほしい?ぶた?」
おれ「やだ。」
さゆり「じゃあぶーちゃんね」
おれ「は?笑」

正直、ぶーちゃんって可愛いなって思った。
Mっ気のあるおれは罵られまくるのも嫌だが、皮肉が混じってる呼び方で呼ばれるのが好きな変態だったからだ。
こうしておれはぶーちゃんになった。そしておれはオナニーをした。

 
29: :2013/04/01(月) 15:54:32.21 ID:

おれ「オナニーするわ。」
さゆり「また?猿!えっちのほうが気持ち良いよ」
おれ「出来ねぇんだよ。包茎だから」
さゆり「モテないの?」
おれ「女に困ったことはない」
さゆり「ふーん。私もおとこに困ったことはない。やろうと思えば彼氏、何人か作れる」
おれ「あっそ。」

その後、さゆりは飲み会にいった。そう、二日連続だ。
さゆりは酒が大好きだ。おれは高校生だったし、回りは真面目なやつばかりだったから、酒をがぶがぶ飲んだことがなかった。そしてこの日はおれの入試前日だった。

さゆり「高3で童貞、ないない。どんなひとタイプなの?」
おれ「びっちよりはまし。可愛くて一途。」
さゆり「はー!びっちじゃないし。高校生のとき、3年間同じ彼氏だったわ。」
おれ「へー。」
さゆり「本気で好きになったのも3人くらいだわ」
おれ「3/12だから1/4かよ笑」
さゆり「付き合った人数=好きな人じゃないからね」

とんでもないびっちだ。

 
30: :2013/04/01(月) 15:55:22.09 ID:

え、まって、オレこのまま書き進めてっていいんだよな?

 
31: :2013/04/01(月) 15:56:48.38 ID:

はよ、風邪引く

 
33: :2013/04/01(月) 15:58:28.28 ID:

>>31
まだ寒い季節だからパンツはいててくださいな

翌日、さゆりの「入試頑張って!」という連絡で目が覚めた。
他愛もない会話をしながら、おれは入試会場にいった。なんかしくった感じはした。
でも大して勉強したわけではなかったからそんなに悔しい気持ちはなく、帰って誰もいない家でパソコンをいじった。
その日の夕方、おれの携帯に知らない番号から電話がかかってきた。

おれ「はい。もしもし」
??「あ、こちら●●病院ですが、△△さんの電話でよろしいでしょうか?」
おれ「はい。」
ナース「今、お母様がこちらに搬送されました。」

 
34: :2013/04/01(月) 16:01:57.28 ID:

おれはすぐに病院に向かった。コミュ障ではないけれど、馴れないことにおれは戸惑いを隠せず、●●病院のICUに向かった。
母はぐったりしていた。医者によると薬か麻酔かの影響らしく、命に別状はない。とのことだった。
元々母は喘息持ちで、その日は乾燥していたため、ひどく発作が起きたそうだ。母はICUに一泊し、おれは家に帰った。その途中、さゆりに連絡した。

 
35: :2013/04/01(月) 16:03:15.09 ID:

おれ「母さん、大丈夫だった!」
さゆり「よかった!お父さんが死んだとき、思い出しちゃったよ。親孝行しなね。」
おれ「うん。頑張るわ。」
さゆり「お母さんいなくて寂しい?」
おれ「そんな歳じゃないわ!笑」
さゆり「はい、ご褒美」

そういってさゆりは自分の胸の谷間とブラの写真を送ってきた。電車のなかにも関わらず、おれは勃起したが、不思議とオナニーする気にはならなかった。
何より、さゆりがビッチな方法だったけれど、おれを励ましてくれる優しさによって、おれはさゆりを"ただのビッチ"に見れなくなってきていた。

 
36: :2013/04/01(月) 16:06:09.79 ID:

はよ

 
37: :2013/04/01(月) 16:07:11.50 ID:

>>36
ごめん、母親の看病しながらだから、遅いかも。


おれ「あーオナニーしようかな」
さゆり「するなー!包茎きらい!」
おれ「あらま。」
さゆり「でもぶーちゃんはすきだよ?」
おれ「いいとこないじゃん」
さゆり「でぶ さる ちび ほーけー どーてー。どこもないね」
おれ「こうしてみるとまじでカスだな。」
さゆり「冗談だよ笑」
おれ「てきとーに返信してるだろ。」
さゆり「ばれたか。あ、幼馴染みくるー。」
おれ「またやるの?」
さゆり「寝に来るだけ!美容師なんだ。」

 
38: :2013/04/01(月) 16:09:57.41 ID:

次の日、さゆりはしなかったらしい。するときにはするっていってたから、たぶんまじ。その後、おれの彼女がいなかった空白の1年の話になった。

おれ「受験だったしねー。それに付き合おうとした子はいたよ?」
さゆり「何で付き合わなかったの?」
おれ「まさに幼馴染みがセフレのやつだったから。ぜってーむり。」
さゆり「今あたしを全否定したね。」
まぁこんな感じで下らない話をしてた。

 
39: :2013/04/01(月) 16:10:57.57 ID:

看病を優先しろ~w

 
40: :2013/04/01(月) 16:14:09.26 ID:

>>39
ただの風邪なので大丈夫です笑
看病っていっても、ポカリあげるだけだしww

母親は次の日、退院して、一段落ついた。
さゆりは相変わらず飲み会にいって、酔っぱらっていた。連絡を取っているときも、酔っぱらってて、甘える感じだったから可愛かった。

さゆり「ねー!ぶーちゃんの写メほしー!」
おれ「はい。」
さゆり「昨日のほうがかわいかった!ぶさいく!でぶ!笑」
おれ「うるさい!」
そーいいつつ、なんかおれは嬉しくなっていた。罵られるまではなかったが、M気質だったのかもしれない。ちなみに今はドMだ。

 
41: :2013/04/01(月) 16:21:27.04 ID:

数日後、おれは塾が一緒だった女の子にいちご狩りにいきたいと言われた。
その子はめちゃくちゃ可愛いけど、にてる芸能人とかいないから、Aにする。
Aとは初詣も一緒にいった仲で、付き合えるかななんて考えてた。
一方さゆりは映画を見たと連絡してきた。

さゆり「R15の映画見たー!下ネタばっかだったー!」
おれ「よかったやん!今なにしてんの?」
さゆり「バレーの練習帰り。」
おれ「バレーしてんの!?」
さゆり「小学校からやってるよー」
おれ「まじか!意外とアクティブなんだね。」
さゆり「そうだよー!」
おれ「話変わるけどさ、いちご狩りっていつからやってんのかな?」
さゆり「いちご嫌い」
おれ「あ、そーなの。」
さゆり「なんで?女の子とデート?w」
おれ「うん、そーだよー。」
さゆり「えーやだ!いかないで?」
おれ「え?なんでよ!」
さゆり「いってほしくないからー」
おれ「さゆりだってセフレいるし、今度男と遊園地でデートっていってたじゃん!」
さゆり「ぶーちゃんはだめなの」
おれ「はー?いみわからんー」
さゆり「あたしもやめるからー!」
おれ「は?まじでいってんの?」
さゆり「うん。いかないで?」
おれ「でぶでサルで包茎だよ?」
さゆり「改めて聞くとひどいね笑」

さゆりがやきもちを妬いたのはただおれをからかっただけかもしれないけど、おれは嬉しかった。

 
42: :2013/04/01(月) 16:23:29.27 ID:

なんかここから1ヶ月半は他愛もない話ばかりしてたから箇条書きにしていく。

・さゆりは大学に行かず、就職をした。
・さゆりをデートに誘うといずれね的な感じで流される。
・さゆりはダイエットのために会社の帰り道は歩くようになる。その時間を利用しておれと電話をしてた。
・さゆりは末っ子。
・さゆりは自称酒弱い
・さゆりはもう結婚を考える年齢だから18は無理だといっていた。

 
43: :2013/04/01(月) 16:25:28.01 ID:

そして2ヶ月くらいひたすら毎日、連絡を取った。ちなみにおれは当然、浪人。
さゆりが会社からかえるときはたまに電話したり、それ以外はメールをしていた。
受験終わってからだから3月の下旬くらいだったと思う。さゆりは好きな人がいると言い出した。

 
44: :2013/04/01(月) 16:31:02.97 ID:

さゆりは彼氏がほしいとぐちぐち言ってて、なんかおれもいらいらしてた。
だからおれは「好きなら早く付き合えばいいじゃん。おれにいうなよ」とさゆりに少しキレた。さゆりは「わかった。」とだけいって、その日は連絡を切った。
次の日、お昼くらいだったと思う。「付き合うことにしたよ」というメールがきた。
おれは
「おめでとう。よかったね。」
とだけメールした。返信はなかった。

 
45: :2013/04/01(月) 16:31:12.74 ID:

ドキドキ

 
46: :2013/04/01(月) 16:32:24.00 ID:

その次の日、連絡を取り合いはじめてから、初めて連絡を取らない日になった。
おれは連絡をしたい気持ちがあったけれど、彼氏がいると考えるだけで気分が悪くなった。
その次の日、おれはための友達たちと遊んだ。さゆりのことなど忘れて、ゲーセンにいったり、ファミレスで仮面ライダーについて語り明かした。夕方くらいになって、ケータイをみると、さゆりから連絡が来ていた。
「ぶーちゃん、元気?」
と。

 
47: :2013/04/01(月) 16:36:14.59 ID:

おれ「うん、元気だよ。」
さゆり「あのね、昨日彼氏とえっちした笑」
おれ「はいはい。ふざけんな。」
さゆり「ごめん(ノ_・。)」

思えばチャットで出会った程度の女にやきもちを妬いていたのはバカだとは思う。でもこの時はまじでいらいらしていた。
おれはさゆりに返信しないまま、放置した。
そうしたら、またメールが北。

 
48: :2013/04/01(月) 16:37:39.81 ID:

さゆり「ぶーちゃん(´._.`)
ごめんなさい。。」
おれ「まじで気分悪い。」
さゆり「なんで?」
おれ「やだから。」
さゆり「なんで嫌なの?」
おれ「もういい。」
さゆり「教えて?なんで嫌なの?」
おれ「そんなこと、聞きたくないから」
さゆり「なんで聞きたくないの?」
おれ「好きだからだっていってんだろ。」
さゆり「あったことないのに?」
おれ「なんなのかおれもわかんないんだよ。でも聞いてて辛いしムカつく。」
さゆり「ぶーちゃん、会いたい。」
おれ「彼氏いるじゃん」
さゆり「そういうの気にするの?笑 彼氏持ちの女の子と遊んだのに?」

確かにおれは彼氏持ちの女の子とカラオケにいったことがあった。
しかしそのときは4人男女混ぜて遊ぶつもりが、2人がドタキャンしたため、致し方ないことだった。

 
49: :2013/04/01(月) 16:38:21.68 ID:

おれ「じゃあ彼氏さんにきちんと言ってから会お?」
さゆり「全然大丈夫。いってらっしゃいっていわれるよ笑」
おれ「ならいいけど。」
さゆり「彼氏の話は禁止?えっちの話も?」
おれ「ほんと気分悪い。」
さゆり「わかった。ごめん。」
おれ「こっちこそごめんね。
こちらの事情なのに言うなとかムカつくとかいって」
さゆり「なんていえばいいんだろ。。」
おれ「寝ないの?」
さゆり「寝てほしいの?」
その日の連絡は終わった。

 
50: :2013/04/01(月) 16:42:08.33 ID:

誰かいるかな??



次の日、さゆりはおれに胸がEかっぷになったと報告してきた。そんな気分じゃないオレは勃起しつつ、平静を装った。さゆりはデートして、そのあと友達とご飯食べるといっていた。
その夕方、さゆりから彼氏がドタキャンしたと連絡が来て、男友達と飲みにいくといっていた。夕食前に飲むのはすごいなぁと思った。

 
51: :2013/04/01(月) 16:43:34.75 ID:

さゆりはその帰りの電車の中で、おれにあとで電話してほしいと頼んできた。
しかし結局、さゆりは
やっぱり電話いいや。ごめんね。
とメールしてきて、その日の連絡は終わった。

 
52: :2013/04/01(月) 16:43:35.54 ID:

邪魔しないように黙ってるだけw

 
53: :2013/04/01(月) 16:47:36.87 ID:

>>52
すまんw
でもなんか書いてくれた方がいいかもww

次の日、さゆりはおれに彼氏とは別れようかなと相談してきた。
当然オレは知らないと冷たい態度をとり続けた。さゆりは幼馴染みのほうが楽だからといっていた。
おれはメールを無視した。
本当に苛立っていて、何に苛立っているって、チャットでしかあったことない女にやきもちを妬く自分に苛立っていた。
久しぶりに乗るクロスバイクを飛ばして、川までいこうとした。
その途中の横断歩道でおれは赤信号に気がつかないまま、渡ろうとした。
向こう側からバイクが猛スピードで突っ込んできた。その後、おれは意識がなくなった。

 
54: :2013/04/01(月) 16:49:15.92 ID:

>>53
文才があるな
続けてくれ

 
55: :2013/04/01(月) 16:49:57.10 ID:

とりあえず書きためしてたのはここまでです。
前半というかとりあえず半分くらいまでですね。
何か質問とかありますか??
てかみてるひといるのかな?

 
57: :2013/04/01(月) 16:50:08.42 ID:

面白くなってきたな

 
59: :2013/04/01(月) 16:52:22.86 ID:

Aは絡んでくるの?

 
60: :2013/04/01(月) 16:52:45.47 ID:

続きが気になる!!

 
62: :2013/04/01(月) 16:54:12.06 ID:

>>59
あとでちょっとですけど、絡んできますよ!


これからさらに遅くなってしまいますが、勘弁してください!
では続けていきますね!
質問は引き続き答えていきます!


気がつくとおれは病室にいた。
前回、母が入院した病院は女子医大だったから、それを期待したものの、どうやら違った。じじばばが回りに寝ていて、おれは事故に遭ったことを忘れ、萎えていた。
父親と母親が来ると、まず殴られた。
医者は「安静ですから!安静ですから!アンセイデスカラ!」と言い続けて止めてくれたけど、母親は涙を流しまくって、殴り続けてた。

 
63: :2013/04/01(月) 16:57:00.71 ID:

シエンタ

 
64: :2013/04/01(月) 16:58:37.62 ID:

全治1週間で入院ということだった。1週間ってひどいのかわからないけれど、おれにしてみれば退屈な生活の始まりだった。
右隣のじいさんは入れ歯がかぽかぽしてたから「かぽさん」って名前にする。
かぽさんは無口なひとで、ほとんど会話をしなかった。
でもおれは暇すぎてかぽさんに話しかけた。
おれ「あの、おれの左隣の人ってどんな方なんですか?」
かぽ「…若い人だよ。」
おれ「あ、そうなんですか?てかなんで真ん中だけ空いてたんでしょうかね笑」
かぽ「…。」
そしておれの左隣の人がリハビリから戻ってきた。とてつもなくタイプな女性だった。

 
66: :2013/04/01(月) 17:00:07.02 ID:

目移りし過ぎw

 
67: :2013/04/01(月) 17:02:25.01 ID:

>>63
ありがと!

その人はホマキに激似だったから、「マキ 」で。
マキはあまりにかわいかった。可愛い人には話しかけられないおれは、入院の2日間、マキと一切関わらなかった。マキは足に包帯を巻いていたからたぶん、足を骨折だかなんらかをしてたんだと思う。
ちなみに巨乳だった。パジャマをきていたんだが、はち切れそうで、おれのズボンも突き抜けそうなほどになっていた。

 
68: :2013/04/01(月) 17:04:35.26 ID:

>>62
父親死んでなかったっけ?

 
70: :2013/04/01(月) 17:06:28.45 ID:

3日目になり、ようやく親からケータイが返ってきた。事故でばっきばきだったらしく、スマホに変えてもらった。浪人でスマホってどんだけカスなやつだよとか思いつつ、おれはlineというアプリでさゆりに連絡した。

おれ「久しぶり」
さゆり「ぶーちゃん!!!なにしてたの!?」
おれ「ごめん、事故っちゃって今病院w 入院してるんだ。」
さゆり「え!大丈夫!?親御さんは?」
おれ「父親仕事、母親は犬がいるからって2日に1回くる。」
さゆり「どこの病院!?」
おれ「え?■■病院…」
その後、返信は来なかった。

 
71: :2013/04/01(月) 17:08:42.81 ID:

>>69
無問題

 
72: :2013/04/01(月) 17:11:06.91 ID:

>>69
そう!わかりづらくてごめんな。


返信ねぇよ
ってきれながら勉強しようとしたら隣から「文系なの?」と声が聞こえた。振り向くとマキがニコニコしながら、おれに話しかけていた。
おれ「アドュ、アドュwア、ハイ、フヒヒww」
マキ「私も文系だよ!大学生?」
おれ「ビョ、チャイマスwww」
マキ「高校生?じゃあ私先輩だね!笑」
おれ「コウキョウセイデモナイデシュwwリョウニンセイデシュw」
マキ「私も浪人したー!なに学部志望なの?」
おれ「ホ…ホウガキュブでしゅwwwwwww」
マキ「放送学部??ん??」
おれ「ホウガクブ…」
マキ「あー法学部ね!」

 
73: :2013/04/01(月) 17:13:04.42 ID:

噛みすぎw

 
74: :2013/04/01(月) 17:14:25.16 ID:

4日目からトイレに看護婦さんがついてこなくてもよくなったので、おれは抜きにいこうとした。マキで抜こうとしたのだ。マキはリハビリにいっていたし、かぽさんはポリデントを売店で買いにいっていたから、チャンスだと思った。
病室から抜け出そうとしたとき、向こう側から見覚えのある顔の女性があるいてきた。

 
75: :2013/04/01(月) 17:15:58.43 ID:

見覚えのある顔の母

 
78: :2013/04/01(月) 17:19:12.19 ID:

Aだった。
ものすごく可愛い顔をしているのに、だっさい服を着ているからすぐにわかった。(なんか歌姫とか呼ばれる人が被ってそうな帽子とか。白くてふさふさしてる。ちなみに3月下旬だから、今くらいの季節です。)

A「あ!おれくんいた!」
おれ「え!なんでいるの?」
A「おうちに電話したらお母さんが出て、教えてくれたのー!はい!お見舞い!」
そういって、タケノコの里をくれた。おれのカントン包茎に対する嫌がらせだと思った。

 
79: :2013/04/01(月) 17:19:58.23 ID:

>>78
くそわろた

 
80: :2013/04/01(月) 17:22:26.98 ID:

ついにAが!

 
82: :2013/04/01(月) 17:27:19.75 ID:

どうでもいいけど、ほうけいせいさく学科ってあるよね

 
83: :2013/04/01(月) 17:28:34.63 ID:

今母親が机に頭ぶつけてコブができたって発狂してる。怖い。

Aとは初詣にいった以来だったので、積もる話もあり、夕方まで談笑していた。
夕方になるとマキが帰ってきた。

マキ「あれ?彼女ー?」
おれ「チャイマスww」
A「はじめましてー!仲良くさせてもらってるAです!」
マキ「なんか私、お母さんになったみたいw」
おれ「ねぇ、なんかちょっと違うから!」
マキ「あ!ちゃんとしゃべれるじゃん!滑舌悪いけど!」

 
85: :2013/04/01(月) 17:32:28.99 ID:

追い付いた
はよ

 
86: :2013/04/01(月) 17:32:52.50 ID:

>>82
まじか。転科しようかな。

Aのおかげでマキとなごみ、面会時間後も、おれはマキと普通に会話できた。
おれ「かぽさん、帰ってこないですね」
マキ「あ、なんか仮退院?ってやつで、友達の家にいるらしーよ!」
おれ「ポリデント仲間?w」
マキ「そうそうw てか、Aってほんとに彼女じゃないの?」
おれ「うん。違いますよ!マキさんは彼氏さん来ないんですか??」
マキ「いないよぉ笑 私、小学校から大学まで女子校で男性と話したこと、ほとんどないんだ笑」
おれ「それっておれ、男としてみられてない?笑」
マキ「…みてるよ?」

え?

 
87: :2013/04/01(月) 17:34:52.43 ID:

>>86
パンツで抜いた

 
89: :2013/04/01(月) 17:37:11.29 ID:

>>85
母親のコブのせいでさらに低速…
ゴメソ

マキ「おれ君は女の子と付き合ったことあるよね?」
おれ「まぁ、、」
マキ「じゃあさ、したこととかあるの?」
おれ「いや、あの、できないというか…」
マキ「いやだってこと?」
おれ「いや、物理的にというか…」
マキ「?」

 
90: :2013/04/01(月) 17:39:49.63 ID:

おれ「できないんですよ。。 ほ…包茎で…」
マキ「包茎ってできなくなるの!?」
おれ「あ、、はい。そんな感じです。」
マキ「知らなかった!包茎ってやつ、いっぱいいるって聞いたことあったから!」
おれ「選ばれし者しか無理なんですよ」
マキ「なにそれー笑」
嘘を仕込んだ

 
91: :2013/04/01(月) 17:41:19.22 ID:

なんで男女同室なの?

 
92: :2013/04/01(月) 17:41:28.86 ID:

マキ「じゃあさ、おなにーはしないの?」
おれ「え?なんでですか笑」
マキ「包茎ってするのかなぁって!」
おれ「…しますよ。。」
マキ「そうなんだ、見てみたいなぁ笑」



今気がついたんだが、これ、スレタイとあんま関係ないよな?
飛ばした方がいいか?

 
94: :2013/04/01(月) 17:42:52.16 ID:

>>91
なんか短期間の病棟とそうじゃない病棟があって、長期のは別れてたんだけど、短期はごちゃまぜらしい。向かい側にはばあさんもいた。ぶっちゃけ、よくわからないんだ。すまん。

 
95: :2013/04/01(月) 17:43:22.08 ID:

病室で隣のマキとチャット会話してると脳内変換するから気にするな

 
96: :2013/04/01(月) 17:45:32.10 ID:

かまわん続けろ

 
98: :2013/04/01(月) 17:48:55.72 ID:

それから何十分かして、おれは交渉された。
おれはオナニーしてるとこをマキにみせ、マキはおれのいたずらに付き合うという取引だ。
おれは4日間たまったホワイトソースをフレンチの皿にかけるように、30秒くらいで出した。
マキは口を抑えて、必死に笑いをおさえていた。
その後、マキのベッドに移動して、パジャマを脱がせた。
黒のブラをしていて、その豊満な胸があらわにしたくて仕方なくなった。

 
99: :2013/04/01(月) 17:49:56.29 ID:

なんか急に妄想くさくなったな
がっかりだ

 
100: :2013/04/01(月) 17:53:08.27 ID:

ブラの取り方がわからなかったから、マキにとってもらった。おれは驚いた。乳輪がでかい!乳輪大納言だ!いや、もはや天皇級。いとをかし!
我慢できず、おれは乳輪をなめた。マキは声をあげた。よく周りは気がつかなかったなと思う。
その後、下をまさぐった。
びちゃびゃしていて、変態なおれはすぐに舐めた。
しばらくしてマキは痙攣して、自分に驚いていた。痙攣し続けてたから、マキはナースコールを押そうとしていたけれど、おれは必死に止めた。

 
101: :2013/04/01(月) 17:56:51.09 ID:

5日目。夜までしてたから昼頃まで寝ていた。目が覚めるとくそまずい飯がおいてあり、その隣にさゆりが座っていた。
あまりに驚いたおれはしばらくアワアワいっていた。
さゆり「ぶーちゃん、はじめまして笑」
おれ「なんで?」
さゆり「昨日、仕事でさー、ごめんね。」
おれ「いや、いや」
さゆり「あ、親御さんには先輩だっていっといたよ。サバ読みまくりw」
おれ「はは。。」
さゆり「あ、あとね、明日退院できるって!おめでとー」
おれ「え?ほんと?」
嬉しい反面、辛かった。マキと同じ病室にはもうはいれないからだ。

 
102: :2013/04/01(月) 18:00:08.02 ID:

しかもマキはリハビリでその日は夕方まで帰ってこなかった。
さゆりは面会時間ぎりぎりまで帰らなかった。明日はこれないけど、退院したらまた会おうね。とだかいって、帰った。
話し疲れたおれは夕食を食べないまま、寝てしまった。

6日目、目を覚ますとかぽさんが戻っていた。歯がなくてリアルにびびった。逆側にはマキが寝ていた。疲れていたのかぐっすりだった。メアドを書いた紙をマキの机におき、おれは退院した。

 
104: :2013/04/01(月) 18:01:18.44 ID:

そんな上手くいくもんかな

 
106: :2013/04/01(月) 18:03:22.36 ID:

凄い創作っぽくなってしまったな

 
107: :2013/04/01(月) 18:03:22.69 ID:

>>104
まぁ創作と思って聞いてやってください。

さゆりが電話したがってるので、ちょっと待っててもらえますか?ほんとにすいません!

 
108: :2013/04/01(月) 18:08:26.65 ID:

そんなに時間かかりませんでした!



帰ってきて、親に勉強するよう、うるさく言われた。おれは予備校探しのついでにさゆりに会おうと連絡をした。
しかし、さゆりは仕事で忙しいのと、彼氏とデートで忙しいといっていた。
彼氏まだいるのかと不機嫌になった。

 
109: :2013/04/01(月) 18:10:28.08 ID:

しかし、さゆりの彼氏は変わっていた。セフレの幼馴染みだった。
どうやら入院期間中、毎日やってたらしい。おれはさらにいらいらした。

 
110: :2013/04/01(月) 18:12:24.86 ID:

ビッチすぎだな
やるだけなら構わんが

 
111: :2013/04/01(月) 18:13:07.16 ID:

セフレの名前は山Pに似てるから山下で。
どうやら山下はセフレのときからさゆりが好きだったらしい。
さゆりは山下のことを誉めたりしないものの、おれとの電話が少なくなったり、夜のラインが少なくなったりした。

 
112: :2013/04/01(月) 18:16:21.00 ID:

さゆり「今度会おって言ってたけど、その日、私の誕生日の週の日曜だから会えないかもー!ごめんね!」
おれ「そっか。」
さゆり「ほんとごめん。。 夜ならいいんだけどねー笑」
おれ「予備校あるんだから無理ですー。」

本当は日曜日に予備校はなかったけど、いらいらしてたから、嘘をついて、連絡を切った。
その翌週から予備校が始まった。今年こそは真面目に勉強しようと思ってたおれだが、それを妨げる美貌の持ち主が、教室にいた

 
113: :2013/04/01(月) 18:18:21.33 ID:

>>112
まさか!

 
114: :2013/04/01(月) 18:19:12.96 ID:

その子、なんかアイドル顔だから聖子にするわ。
先にいっちゃうと聖子と話すことはなかったんだけど、その可愛さにおれは見とれて、マキのことも、さゆりのことも忘れることができた。
そしてさゆりの誕生日の週の土曜日、おれは遠出してディズニーストアにいった。
そこでマグカップを買った。さゆりの誕生日にあげようと思ったのだ。

 
115: :2013/04/01(月) 18:23:52.71 ID:

すまん、さゆりの誕生日の前の週の土曜日だったな

さゆりの最寄り駅は知っていた。日曜日の夜、おれは駅にいった。そしてそこから電話を掛けた。
おれ「もしもし?」
さゆり「ぶーちゃん?どうした?」
おれ「今から※※駅これる?」
さゆり「え?いるの?」
おれ「うん、ごめん、迷惑ならかえる。」
さゆり「2分でいく!笑」

20分後、さゆりは駅にきた。

 
117: :2013/04/01(月) 18:27:38.35 ID:

>>115
わろた

 
118: :2013/04/01(月) 18:28:34.04 ID:

さゆり「おくれてごめんねー!いきなりだねー、予備校は?」
おれ「ないよ笑 彼氏大丈夫?」
さゆり「あー、帰ったよぉ」
おれ「やらなかったの?」
さゆり「ならんかったー。生理だから。」
おれ「そっかー。あ、これ、はい、誕生日おめでとう。」
さゆり「え!まじ?え!ありがと、うわ、ぶーちゃん!うわー!」
おれ「どうしたの笑」
さゆり「ありがとうねぇ、、うち呼びたいんだけど、3月に家の契約、きってさ、実家に引っ越したんだよね。6月に千葉いくからさ。」
おれ「え?千葉いくの?」
さゆり「うん、転勤で。ここともお別れだよー。ぶーちゃんにも会えなくなっちゃうね。」
おれ「そっか。。」

なんもおれはすることができず、その日は帰った。

 
119: :2013/04/01(月) 18:30:55.26 ID:

あれ、マキから連絡無し?

 
120: :2013/04/01(月) 18:32:02.37 ID:

それから2ヶ月、連絡しない日はちょくちょくあったものの、昔のようにどうでもいいような話をしていた。1度あったからか、彼氏で満足しているからか、おれに会おうとはいってこなかった。
そして5月の下旬になった。
さゆりは引っ越しの準備をしたといってきた。

 
122: :2013/04/01(月) 18:35:19.12 ID:

>>119
結局来ませんでした。


成績が伸びず、このままでは就活をした方がいい状況だった。
夏休みこそ本気でやらなくてはとおれはケータイを封印した。
さゆりにもなにもいわなかった。
6月から8月にかけて、おれはケータイなしで勉強をした。夏期講習最後の日、久しぶりにケータイをつけて、ラインを開くとさゆりから3通と1件の連絡が来ていた。

 
124: :2013/04/01(月) 18:40:01.17 ID:

1通目
「ぶーちゃんー?ひさしぶりー」

2通目
「なんかおこってる??」

1件の不在電話

3通目
「なんかあったなら心配。大丈夫?もしなんもないなら、おこってるのかな?それならごめんね。今から千葉いきます。
会えなくなっちゃうけど、私、ぶーちゃんのこと、好きだよ?恋人としてはぶーちゃんは幼すぎるし、包茎だし、さるだし、ぶただし。。
でも彼氏とかそういうのじゃなくて好きです。また会えたらいいね」

そうあった。そしてその下に、「さゆりさんが退室しました。」
とあった。

 
125: :2013/04/01(月) 18:49:02.66 ID:

それから2月まで、おれは勉強をした。
とりあえず第一志望に受かり、おれはマキのこともAのことも、さゆりのことも忘れていた。
大学のためにスーツを買いにいったりで忙しくし始めた。
ケータイもiPhoneに変えようかな何て思ってたとき、1件の友達申請がきた。

すいません、また遅れるかもです。みてるひといる?

 
127: :2013/04/01(月) 18:50:37.45 ID:

見てるよー

 
128: :2013/04/01(月) 18:50:42.59 ID:

>>125
見てるよ

 
131: :2013/04/01(月) 18:51:47.48 ID:

居るよ、見てる

 
134: :2013/04/01(月) 18:58:39.17 ID:

パンツで窓拭きした

 
135: :2013/04/01(月) 19:06:12.44 ID:

おまたせー


それはさゆりだった。
突然、1年前のむなしさが甦った。
さゆりと話していると受験の辛さを忘れられた。さゆりと会いたくなった。
すぐ登録した。そのとたん、メッセージがきた
さゆり「ぶーちゃん?」
おれ「ひさしぶりだね。。」
さゆり「ほんと久しぶり…なにしてたの?」
おれ「受験勉強だわ!笑」
さゆり「だからって黙ってるなんてひどいなぁ。」
おれ「ごめんね笑」
さゆり「ID覚えてて、よかったよー。あのね、報告があるんだ。」
おれ「ん?」
さゆり「今年の6月、結婚するよ。」

 
136: :2013/04/01(月) 19:11:30.42 ID:

おれ「山下と?」
さゆり「うん、1月にプロポーズされた。」
おれ「そっか。おめでとう」
さゆり「結婚式、くる?」
おれ「ただのチャット友達のためなんかにいかないよ笑」
さゆり「そっか。。 そーだよね、ごめんね。」
おれ「謝らないでよ。大学決まったし、彼女作るよ」
さゆり「ぶーちゃん、まだ若いからきっと大丈夫!」
おれ「ありがと笑」
おれはその後、iPhoneにかえた。新しいラインにもした。

 
137: :2013/04/01(月) 19:12:22.31 ID:

で、今日の話になるんだが、進めていいかな?
ここまでの質問、受け付けるよ

 
141: :2013/04/01(月) 19:18:55.16 ID:

2月下旬に連絡とったから約1ヶ月後ってことだな。

今日久しぶりに※※駅にいったんだよ。友達が近くにすんでるからね。そしたら偶然にも山下を見かけたんだ。山下はさゆりの幼馴染みで、地元も一緒だったらしいからまぁ驚いたけど、不思議ではなかった

 
144: :2013/04/01(月) 19:21:34.86 ID:

山下だ
と思っておれはガン見してた。そしたら山下が声かけてきたんだ。
「ひょっとしておれくん?」って。
どうやらさゆりから聞いていたらしい。おれの顔写メも見てたらしくて、すぐわかったって言われた。

 
145: :2013/04/01(月) 19:23:01.57 ID:

時間あるかな?って言われて、ビビりながらもはいとしかいえなかった。
そしたら山下、スタバで抹茶クリームフラペチーノ奢ってくれた。トールだったけど。
今からさゆり来るから待っててって言われて。おれははいしかいえなかった。

 
147: :2013/04/01(月) 19:31:01.27 ID:

山下になんか怒られるのかなとか思ってたおれはマジでびびってた。
しばらくしたらさゆりがきた。茶髪だったのに黒髪になってて、メイクも薄くなってた。
さゆり「ぶーちゃん!!ひさしぶりー!なんでいるのー?なんでまたすぐやめちゃったの!」

山下はいえ帰ってるっていって、どっかいっちゃった。いろいろ話しをした。おれが包茎手術したことやらまだ童貞のままとか。下ネタばっかだった。
さゆりは「結婚前に最後する?笑」とかいってきたけどおれは拒否した。向こうも冗談だったみたいだけど。
でも今おれはさゆりに本当に幸せになってもらいたいと思う。
あの人はビッチかもしれないけれど、本当にひとを愛することができる人だと思う。お祝いの気持ちを込めて、これをかこうとおもった。山下、さゆり、末永くお幸せに

終わり

なにか質問ありますか?

 
148: :2013/04/01(月) 19:31:51.23 ID:

マキとは本当に何もないの?あとA

 
149: :2013/04/01(月) 19:32:11.63 ID:

>>147
大学うかったのか?

 
150: :2013/04/01(月) 19:33:50.72 ID:

>>148
残念ながらなんもなかったんです。

>>149
おかげさまで!

 
151: :2013/04/01(月) 19:40:15.96 ID:

包茎手術について書いてないぞ

 
153: :2013/04/01(月) 19:41:02.39 ID:

>>151
特になんもないよw
ただ勃起してくるといたかったなー笑

 
154: :2013/04/01(月) 19:42:44.62 ID:

何歳の時にした?
親には言った?

 
155: :2013/04/01(月) 19:43:37.98 ID:

>>154
19だよ。てかこのまえした。
親にはもともと包茎っていってたから簡単にできたよ。カントンだから保険きいたし

 
156: :2013/04/01(月) 19:45:11.48 ID:

カントン包茎でググったらwikiの画像グロ過ぎワロタ

 
157: :2013/04/01(月) 19:45:54.64 ID:

>>156
かわいかったよ。母親に
もぐら
ってニックネームつけられたけど

 
158: :2013/04/01(月) 19:46:17.65 ID:

母親にもみせたの?

 
159: :2013/04/01(月) 19:47:10.72 ID:

>>158
もぐらみたいになっとる!たけのこみたいに!
っていっただか
160: :2013/04/01(月) 19:47:46.49 ID:
あ、お祝いといえば、あとおれ誕生日2月だったんだけど、2ヶ月遅れでさゆりから誕生日もらったんだった。
さゆりに「なにほしい?」って聞かれたからおれはおねだりした。














「最近趣味の釣り道具かな」

 
161: :2013/04/01(月) 19:49:48.63 ID:

釣りかよ
オレも手術の参考にしようと思ってたのに

 
163: :2013/04/01(月) 19:51:31.28 ID:

騙されたわwww乙

 
164: :2013/04/01(月) 19:51:41.57 ID:

なんか自己満スレになっちまって申し訳ない、エイプリルフールだし、それくらいはしたくてな!
でも53まではほんとだよ!
さゆりはまだ山下じゃないほうの男と付き合ってます。
おれはまだカントンで、浪人スタートです…。

 
165: :2013/04/01(月) 19:53:18.66 ID:

>>164
なにそれ切ない

 
166: :2013/04/01(月) 19:53:52.75 ID:

あ、
>>53
の事故ったとこからは嘘です。やっぱおれ釣り師にはなれないなー、みんなにばれてたし!
でもほんとにさゆりには幸せになってほしいです

 
167: :2013/04/01(月) 19:55:49.05 ID:

自分語り系の創作話は他所でやれよ
他人の時間無駄に使わせてんじゃねー

 
168: :2013/04/01(月) 19:56:49.87 ID:

>>160
しねえええええええ

 
169: :2013/04/01(月) 19:58:57.86 ID:

>>167
>>168
ほんとにすまんw
でもさゆりに彼氏できたし、このスレを書いたあと、ちゃんと勉強始めようと思ってたんだ。
まとめしか見たことないksの話だったけど、少しでも楽しんでくれたら幸いです。

 
170: :2013/04/01(月) 20:01:40.38 ID:

楽しかったぜー!

 
172: :2013/04/01(月) 20:05:00.26 ID:

お疲れー
十分暇つぶしになったし、情景浮かんだし良かったよ
さゆりをどうにかしようと思わんの?

 
173: :2013/04/01(月) 20:07:04.17 ID:

楽しかったよ乙

 
174: :2013/04/01(月) 20:07:16.47 ID:

病室でいきなりエロいったから変だと思ってたわww
でも面白かった乙

 
175: :2013/04/01(月) 20:08:47.08 ID:

カントンはマジなのか
よかった

 
176: :2013/04/01(月) 20:28:18.83 ID:

>>172
どうでしょうか。。
遊びにはいきたいですね!

>>174
ですよねw
修行積みますわww

 
177: :2013/04/01(月) 20:42:48.72 ID:

ん?さゆりと写メ交換したとこまではホントなんだよな?

 
178: :2013/04/01(月) 22:15:24.57 ID:

面白かったよ
おつ

 
179: :2013/04/01(月) 22:32:48.43 ID:

>>177
はい、本当ですよ!

 
180: :2013/04/01(月) 22:53:29.67 ID:

>>1
乙でした(^o^)/

 
181: :2013/04/01(月) 23:05:31.49 ID:

おつ


 
元スレ:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1364796264/
 
☆本日の人気記事☆