211


1: :2013/03/28(木) 22:20:35.20 ID:

最近真相知ってまたこわくなった。。

 
☆この記事を見た方は☆
☆こんな記事も見ています☆



3: :2013/03/28(木) 22:21:46.08 ID:

はいはい
>>1
が幽霊だったってオチね

 
4: :2013/03/28(木) 22:21:50.08 ID:

小学生の時林間学校あったやろ
あの時の話

 
6: :2013/03/28(木) 22:23:37.17 ID:

小5の時地元からバス2時間くらいの
島にある林間学校に行ったんだ。
まあ最初はどの学校でもするような
キャンプファイヤーや飯盒炊爨とかしてた

 
7: :2013/03/28(木) 22:23:53.63 ID:

あったけど行かなかった

 
8: :2013/03/28(木) 22:24:37.94 ID:

書き溜めないから多分遅くなる。
あと事実なんで完璧なオチもなく
他人からしたら微妙かも

 
11: :2013/03/28(木) 22:26:16.12 ID:

いろんな行事があって楽しかったのは覚えてる。

それで二日目の夜にキャンプファイヤーがあって
そのときに班でなにか出し物をすることになった。

 
15: :2013/03/28(木) 22:28:03.84 ID:

俺らは簡単な劇をすることになって、
準備時間が大幅に余った。
そんで暇だったんで心霊の話でもしようかってなった。
ちなみに半は男女4人ずつだたと思う。

 
16: :2013/03/28(木) 22:29:35.61 ID:

俺もそうゆう話は嫌いじゃなかったし
女子が怖がりながら聞いてるのは
面白かったし、適当に話を合してた。

 
17: :2013/03/28(木) 22:30:59.09 ID:

で、版のうちのSくんが
この林間学校でも霊見た先輩が
いるって話になった。

 
22: :2013/03/28(木) 22:32:46.69 ID:

だれかいる?

正直そんな話しは聞いたことなかったし
みんな嘘だろみたいな反応してたと思う。
具体的な話は覚えてないけど、白いもやを見たとか
そんな程度だったと思う。

 
25: :2013/03/28(木) 22:34:06.63 ID:

みてるよー

 
26: :2013/03/28(木) 22:34:45.69 ID:

まぁ、そんな話でも女の子とかは怖がってたし
自分たちが心霊スポットにいるというドキドキ感とかも
あってかなり盛り上がった

 
29: :2013/03/28(木) 22:36:49.06 ID:

話がおわってその後キャンプファイヤーで俺ら
は劇を披露した。内容はそんときはやってたドラマのパロディ
だったと思う。

 
30: :2013/03/28(木) 22:37:23.98 ID:

>>1
IDが「ID」ww
それも心霊現象かwww?

 
31: :2013/03/28(木) 22:37:54.64 ID:

話がおわってその後キャンプファイヤーで俺ら
は劇を披露した。内容はそんときはやってたドラマのパロディ
だったと思う。

劇が成功して、そのあとは班のみんなではなしたり
先生と話たりしてた

 
38: :2013/03/28(木) 22:40:46.65 ID:

>>30
ホントだ面白いなwww

で、先生の中に身長が190以上ある先生がいて、
その先生はその見た目と話の面白さでかなり人気があった。
先生と話してるうち夜ってのもあってまた誰かが
先生に怖い話してって言ったんだ

 
41: :2013/03/28(木) 22:44:11.28 ID:

時間もかなり遅かったしその後の予定も詰まってたし
先生は夜の部屋の見回りの時起きてたら、話してやるぞ
って言われた。そんときはみんあ起きてるつもりだったけど
小学生でしかも一日中いろんな行事で騒いだしみんなで
風呂に入ったころには、かなり眠たくなってた

 
42: :2013/03/28(木) 22:45:50.95 ID:

先生見回りの仕事ちゃんとやれよ・・・

 
43: :2013/03/28(木) 22:46:48.83 ID:

風呂でてすぐにみんなそれぞれの部屋に戻っていった。
ちなみに俺らのへやは2階建ての建物の二階で
部屋のなかには壁にそって二段ベッドが5つ
ほど並べられてた。

 
44: :2013/03/28(木) 22:47:14.22 ID:

バスで二時間かかる…島?

なんだ実はバスは海に沈んでいましたってオチか

 
45: :2013/03/28(木) 22:48:31.34 ID:

>>44
橋が無いとでも?

 
47: :2013/03/28(木) 22:48:51.49 ID:

俺はベッドで寝ることじたいが初めてだったんで
友達とじゃんけんで勝ってなんとか二段目を獲得した
ときは結構嬉しかった。

 
48: :2013/03/28(木) 22:52:53.90 ID:

5つのベッドのうち二段目はすべて埋まっていて
一段目で数人がねて、余ったところには荷物をおいてた。

みんなはすぐにベッドに入って寝に入ってたんだけど
おれは保健委員で女子の入ってるとなりの建物まで
行って健康チェックをする義務があっていそいで女子の
部屋まで行った。

 
51: :2013/03/28(木) 22:58:31.62 ID:

俺は眠たかったんで早く終わらせたかったんだけど
いろいろ聞かれて結構かかってしまった

 
52: :2013/03/28(木) 23:00:59.40 ID:

部屋に変える前に幼馴染の女の子がロビーに忘れ物したので
一緒に取り行って欲しいと言われ全部の作業が終わって
自分の部屋に戻ったのは12時前だった。

 
53: :2013/03/28(木) 23:03:00.62 ID:

俺もかなり疲れてたんでベッドに入って5分もしない
うちに寝てしまった。そん時にはみんな先生が
話をしてくれることなんかとっくに忘れてた。

 
57: :2013/03/28(木) 23:07:24.92 ID:

人いますよね??

どのくらいったったかはわからないけど
俺は部屋に人が入ってきたような気がして
目を覚ました。多分先生が見回りに来たんだろとおもって
上半身だけ起こして部屋を見渡した。

 
58: :2013/03/28(木) 23:11:01.94 ID:

人の有無は気にすんな
見てるから

 
59: :2013/03/28(木) 23:12:07.63 ID:

ごめんなんか書き込もとしたらエラーが出るわ。

部屋を見渡すと俺のベッドの反対側にあるベッドに居る
友達の顔をのぞき込んでる影が見えた。二段ベッドを
上から覗き込むなんて先生やっぱでかいななんか思ってたけど
頭が冴えてくるおかしいことに気づいた。いくらでかくても
二段ベッドを上から覗き込むなんて2m30はいるだろ?
そう思ってもう一度その影を目を凝らして見てみた

 
62: :2013/03/28(木) 23:13:45.45 ID:

そこでまたおかしなことに気づいた。
まずその影に隠れて見えない角度にあるはずの
友達顔がはっきり見えること、そしてあきらかにそれが
半透明で透けて見えることに。

 
63: :2013/03/28(木) 23:16:20.41 ID:

俺は人生で初めて冷や汗をかいた。
このままじゃヤバイ、とにかくあいつに
気づかれたら終わる。俺は布団に潜ってとにかく
知ってるだけの魔除けの呪文を唱えた。

本当に怖かったけれどそのときも結局
5分もしないうちに寝てしまった。

 
68: :2013/03/28(木) 23:19:57.92 ID:

それからまたどのくらいたったかわからないけど
今度はドン!!っていう物音で目を覚ました。

起きてまずは状況整理したさっきの影がいないことに
気づき俺は安堵した。次に物音について考えた、
もしかしたら二段目から誰か落ちたのではないか
と思い音の下ベッドの方に目を向けた

 
69: :2013/03/28(木) 23:20:01.71 ID:

小学生のキャンプで二泊かよ

 
71: :2013/03/28(木) 23:24:22.50 ID:

まずベッドからだれも落ちていないことを確認した。
じゃあ、荷物でも落ちたんだろうと思い、今度は
床を確認した。床を見るとそこには黒いスライムのような
ものが蠢いていた。俺はもう一度ベッドからだれも
落ちていないか確認したけれどやはりだれも落ちていなかった。

 
74: :2013/03/28(木) 23:24:38.44 ID:

ぎゃぁぁぁあああああ!!!!!!

 
79: :2013/03/28(木) 23:28:54.08 ID:

おれはもう一度よくその物体を確認した。
たしかにそれはうねうね動いていた。
更に良くみてみると、その物体は一つじゃなかった。
二段ベッドのハシゴの下いたそれから糸をひくようにして
ベッドの二段目にもそれがいた。2つはもともとひとつで
そのベッドで寝ているSくんの足元で蠢いていた。

 
82: :2013/03/28(木) 23:32:17.21 ID:

おれはまた怖くなった。
さっきと同じように布団を被りお経を唱えた。
そのときも何故か5分ほどで眠ることができた。

翌朝床にはその物体はもちろんなく荷物も
落ちていませんでした。

 
87: :2013/03/28(木) 23:33:33.06 ID:

みんながおきてその話をしようか迷ったけれど
どうせ夢だと馬鹿にされると思って。
黙ってみんなで一回のロビーに降りた。

 
90: :2013/03/28(木) 23:36:45.83 ID:

一回に降りると俺らの下の部屋の友達が
俺らに怒りながら、お前ら夜中にどんどんうるさいと
行ってきた。すると俺らのへやの他の友だちも
そういえば夜中に一回音がしたなと、ほとんどの
友達が答えた。
おれは迷ったけれど結局友達には黙っていることにした。

 
92: :2013/03/28(木) 23:37:25.72 ID:

みんなが究極に怖くなった後、俺が面白い話して
みんなを愉快にさせるね。早く書き終わってね。

 
95: :2013/03/28(木) 23:39:06.55 ID:

結局誰にも言わずその日のうちに帰宅
親にも言わず、とにかく全力で忘れることにした。

それから一年経って、妹が図書館から心霊特集の本を
借りてきた。

 
97: :2013/03/28(木) 23:41:05.43 ID:

ここからが本番っぽいな…

 
103: :2013/03/28(木) 23:43:30.83 ID:

おれはあんなことは忘れていたけれど、
なんとなくページを開いて見た。
適当に読んでいるとあるページで手が止まった。
そこには夜な夜な我が子を探す女の霊について書かれていた。
その霊は寝ている子供顔を覗き込み目があったり、その子が
我が子ににていれば、あの世に連れて行く霊だった。
そのときあのことを思い出しかなりゾッとした。
霊の見た目の特徴もバッチリ一緒だった。

 
106: :2013/03/28(木) 23:46:42.61 ID:

結局そこには黒いスライムの正体は書かれていなかった。

数年後、高校生ななった俺は偶然幼馴染の女の子に会った。
違う高校にいって疎遠になっていたけれど話しているうちに
すぐ打ち解けていった。林間学校の話などもしたが俺は
あの話はしなかった。

 
112: :2013/03/28(木) 23:53:21.15 ID:

いやだなーこわいなー

 
113: :2013/03/28(木) 23:53:21.48 ID:

そのとき幼馴染がSくんの事知ってる?と聞いてきた。
S君は小6になる前に県外に引越しったためその後のことは
全く知らなかった。

幼馴染の話によるとS君は中学に入る前に病気で亡くなってしまったらしい
あの時のことが関わっているかはまったくわからないけれど
俺はこのことは身近な人には話さないとその時強く決めた。

いまだに黒い物体の正体はわからないけれど、一応話は終わりです。
読んでくれてありがとう。

一応実話です。何か質問があればどうぞ


 
元スレ:http://hayabusa.2ch.net/news4vip/kako/1364/13644/1364476835.html
 
☆本日の人気記事☆